イングリッシュオークフローリングの特徴

TEL:03-3522-4169

受付時間 9:00-18:00[水曜定休]

イングリッシュオークは、
非常に丈夫で耐久性があり、日本で 最も多く使用されてきた身近な
オークフローリングです。

数世紀に渡って生き続けるほど強く、落ち着きのあるその風貌から、 威厳のある住空間を演出します。
イングリッシュオークフローリングの柾目には虎斑(とらふ)と 呼ばれる独特の杢目を造り出すことがあり、光の当たり具合により 見るものを楽しませてくれます。


1.イングリッシュオークについて

無垢フローリング イングリッシュオークについて

ロシア産のオークフローリングです。適度に硬く、重さもあって耐久性の高い良材です。

年輪の境に沿って大きな導管が環状に並んでいるため、年輪が非常にはっきりとしています。

国産の化粧単板の使用量は過去20年ずっと1位を守り続けています。
原木は地中、深くまで根を張り、丈夫でずんぐりとした幹とすらりとした枝や広大な梢(こずえ)のおかげで威厳に満ちあふれた姿を示してくれます。

樹齢は500年を軽々と超え、1000年を越すものも存在します。 この様なことから「森のキング」と呼ばれています。

昔から床材としてはなじみのある樹種なので目にすることも多いと思いますが、 一般的によく目にしてきたオークフローリングは 合板フロアーが多いのが現状です。

100%無垢材を使用したイングリッシュオークフローリングは深みのある木目と色・艶の出方がまるで違います。
ぜひ、一度手にとってイングリッシュオークならではの深みのある風合いをご覧ください。

特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

施工例
を見る

この樹種の実際の施工事例を一覧でご覧になれます。

※床暖房対応商品は低温水式床暖房システムメーカーのテストデータに基づきます。
(システムについては当社までお問い合わせください。 TEL:03-3522-4169

イングリッシュオークのマンション用防音規定LL45対応品はこちら
その他の樹種のマンション用LL45対応木魂防音無垢フローリング

※こちらの製品は、カットサンプルワイドサンプルをご用意しております。


2.お客様の声・最新施工事例(ブログ)


3.動画で確認


4.施工後のコンシェルジュの感想

イングリッシュオークの施工

ここ数年、日本でも見られるようになってきた白っぽい床材。樹が持つ本来の色味や艶ではなく、しっかりと乾燥させ水分が少なくる事でぼやけた風合いにしあがります。この風合いは土足で生活される欧米の住宅でよく見受けられます。 優しい雰囲気に仕上がるので日本でも受け入れられつつあります。この風合いを保つ為には自然塗料系のホワイトオイル塗装をお勧めします。 ホワイトオイルを塗装することで、イエローイングと言った艶や変色を防ぐ事も可能です。 いつまでも無塗装感覚がお好きな方にはお勧めの手法です。こちらのイングリッシュオークの他の樹種でも同じような事が言えます。

2008年12月16日


特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

施工例
を見る

この樹種の実際の施工事例を一覧でご覧になれます。