桧柾目の框(L型リフォーム框やR框にも別注対応いたします)

框材(かまち材)~玄関材も無垢フローリングと合わせたコーディネイトに~

無垢フローリングをご採用いただく際にほぼ必要となるであろう玄関の框(カマチ)。特に上がり框(アガリカマチ)は玄関の顔とも言える非常に重要な部材となります。 玄関は特に目立つ場所なだけに上がり框に凝りたい方も多くいらっしゃいます。上がり框の角はよく足が擦れる箇所なのでしっかりした物を選ばなければいけません。 上がり框のそもそもの目的としては、主に住宅における玄関上がり口の両端にわたす木材(建材)でフローリング材や床材の切断面を隠すために取り付ける化粧用の横木になります。 建具の四周に使われる細長い木枠の木材も框と呼びますが当社では建具の框の取り扱いはございません。

框も趣味・趣向によって様々な材料やサイズ、仕上げをご希望の事だと思います。 上がり框はもちろん、付け框もご用意しておりますし、取り扱い樹種のみでなく様々な樹種やサイズをオーダーいただけます。 リフォーム用のL型框やマンション用の薄型框、R型の框、見切り材、リフォーム時の段差解消に使用するへの字見切りなども別注にて対応いたします。 框材の塗装に関しましても自然オイルワックス塗装、ウレタン塗装、液体ガラス塗装など様々な塗料で対応可能です。

玄関の上がり框、付け框、式台(シキダイ)の他にも床の間の床框(トコカマチ)や地板(ジイタ)などの和室建材も別注対応可能です。 和室の縁側で戸や障子などの建具が収まる縁框(エンガマチ)もご用意が可能ですのでご相談ください。

>上がり框、付け框、L型框など別注材の見積り依頼

桧柾目による框
桧,檜,ヒノキ,框,上がり框,付け框,巾木

桧柾目フローリングは、木目が真っ直ぐでインテリアに伸びを感じる事が出来ます。
高齢樹、大径木の丸太からしか製材することができない全国的にもとても希少な無垢フローリングです。
和室には柾目と言われていますが、和のインテリアには最適です。日本最大の半島である紀伊半島の山奥で約1世紀の時間を掛けて自然の恵みをたくさん育んだ桧の森。
この桧の森から更に厳選した高齢樹、大径木の丸太でしか檜柾目フローリングを製材加工することはできません。
日本中に国産桧フローリングを加工する工場は数知れずありますが、桧柾目の節無しでフローリングや羽目板をお届けできる工場は極々僅かだと思います。
柾目の落ち着いた表情は、和室のみに関わらず直線を基調とした近代的な住宅インテリアにも最適です。

  • 商品画像
  • 品番
  • 長さ×幅×厚み(mm)
  • 種類
  • タイプ
  • 塗装
  • 価格(税込み)
  • ▼ お見積りの方はケース数を入力して下さい
xx-xx ----x---x--- --- --- --- ¥--,---
ケース
xx-xx ----x---x--- --- --- --- ¥--,---
ケース
--- --- --- --- ---
ヒノキフローリング 樹種情報
国産針葉樹の柾目 桧フローリング(無節 上小 小節 節有 一等 埋木 生節)の商品一覧
国産針葉樹の柾目 桧フローリング(無節 上小 小節 節有 一等 埋木 生節)の種類 価格比較表
国産針葉樹の柾目 桧フローリング(無節 上小 小節 節有 一等 埋木 生節)の上がり框、付け框、L型框

木魂の無垢フローリング 樹種カテゴリ別ページ

無垢フローリング専門店木魂
店舗名
無垢フローリング専門店木魂
運営
株式会社五感
住所
東京都江東区新木場1-6-13 木のくに屋ビル4F
URL
https://www.muku-flooring.jp/
TEL
03-3522-4169
FAX
03-3522-4170
E-mail
kodama@muku-flooring.jp
店舗営業時間

月曜-日曜: 9:00am - 6:00pm
水曜定休

本サイトをご利用にあたって:本サイトに記載されているコンテンツの文章、写真等は著作権により保護されています。ダウンロード可能なフォーマットやレイアウトにつきましても一切の二次使用を禁止いたします。特にダウンロード可能なコンテンツにつきましてはいかなる場合においても商用の再編集は認められません。本サイトよりなんらかの形で引用が必要な場合はご一報ください。画像を無断使用された場合は、利用料を請求させていただきます。