ジャトバフローリング

 

ボリビア産ジャトバフローリング

ジャトバは、カリンと並ぶ赤褐色の高級材として扱われてきました。
現在、カリン材がなかなか日本に輸入されなくなった昨今では
非常に貴重な木材ということが言えます。

 

ジャトバフローリング・オイル塗装

ジャトバフローリング・無塗装

 

南米ボリビア産のハードウッドで、
気乾比重は0.95前後とかなり硬い木材です。

ジャトバは、その硬い表面から重歩行にも適しています。
その表面硬度は、ヤンカ係数で見ると
パインの4倍、チークの2倍にも達すると言われています。
ピンヒール跡が気になるような店舗にもお勧めしやすい強度です。

赤い床とピンヒール。なかなか夜の街には合いそうな気もします。

 

ジャトバの樹皮はたいへん厚く、それを縫い合わせて
カヌーの材料にしたり、木の根本から滴るオレンジ色の
ベトベトしたゴム状の樹脂をそれを掘り出して
火をつけると良い香りがするので、お香として利用したり、
ワニス製造に利用されています。

 


また、樹皮、受益、樹脂、葉それぞれに薬用としての用途もある。
樹皮から採れるジャトバ茶は、科学的にも食欲促進、疲労回復、
強壮作用などが認められる飲み物です。

アマゾンの先住民たちは、このコーパル樹脂を
宗教的儀式や結婚式などに利用したり、媚薬(ほれ薬)として
利用していたと言われています。

ジャトバは、古くからアマゾン流域の人々の生活に密着した樹種です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ジャトバフローリング
サイズ:乱尺x120x15㎜ または 乱尺x  90x15㎜
塗装:無塗装(オイル塗装・液体ガラス塗装は別途)
価格:9,518円/㎡(税込・送料別)

※120㎜巾、90㎜巾とも同価格です。
※オイル塗装や液体ガラス塗装は、お問い合わせください。

お問い合わせ電話番号:03-3522-4169
お問い合わせメール :kodama@muku-flooring.jp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

高級感溢れる花梨(カリン)材

今日は高級感溢れる花梨(カリン)材を紹介させていただきます。
バラ科の果樹・花木として知られるカリンとは全く別の種類です。
色調はやや紫色を帯びた赤褐色で、一般的に均一の色調を示す事は少なく、
縞模様になる事が多いです。

辺材が淡赤色で心材は暗紅褐色をしていて、非常に堅硬緻密でしかも粘りが強く、
色調光沢ともに美しいのでフローリング材、床柱、造作の装飾部分、家具、
玉突台、杖、額縁、彫刻材料、バイオリンの弓などに用いられています。

産地はタイ、ビルマなどの東南アジア付近となります。
紹介させていただく花梨(カリン)フローリングはもちろん表面は硬く、
色は飴色に近い茶系です。

木目が均一になることが少なく斑になるのが特徴です。
まさに「only one」を目指すならカリン材をご提案させていただきます。

 

東京,無垢フローリング

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90