無垢フローリング専門店 木魂の無垢材・木材・床材・専門用語集

TEL:03-3522-4169

受付時間 9:00-18:00[水曜定休]

用語集

針葉樹 ヒノキ

スギとともに日本を代表する樹種です。
当時の道具では加工が難しかったためか、芳香があり、光沢もあって美しいためか、我々の祖先もヒノキを高級材として扱っていたようです。

スギと比べ木材の色が淡く、清浄感があり、材質が精緻なため仕上がりもよく、そのうえ耐朽性も高いので 神社、仏閣、宮殿などの建築に用いられました。
このことがヒノキの評価を高め、「総ヒノキ造りの家」が豪華な家の代名詞として使われるようになりました。

ヒノキは福島県南部以南の本州の全域、四国、九州、屋久島に分布しています。
古くから植えられていて、面積、木材の量もスギに次いでいます。

天然林としては木曽、高野山、高知県西部にあるものが有名です。 心材の色は淡紅色で、辺材は白く木材のなかでは淡色の方です。
年輸ははっきりせず肌日は精で、特有の芳香と光沢があります。これらのことが、スギとは使い方の上で違いが生じた理由と考えられます。

ヒノキはやや軽軟で、平均気乾比重は0.44です。心材は腐れに対して抵抗性が高く、水や湿気によく耐えます。
また刃物での仕上りがよく、彫刻の材料として好適です。

用途は広く、建築・建築装飾材、建具、彫刻などのほかに木型、曲げ物、桶、スライスドベニヤ、変わったところでは蓄電池のセパレーターの材料として使われています。

ヒノキ(桧・檜)について

木魂の無垢フローリング 樹種カテゴリ別ページ

©株式会社五感 All Rights Reserved.

無垢フローリング専門店木魂
運営
株式会社 五感
住所
東京都江東区新木場1-6-13 木のくに屋ビル4F
TEL
03-3522-4169
FAX
03-3522-4170
E-mail
kodama@muku-flooring.jp
定休日
毎週水曜
受付時間
9時~18時※ショールームゆらぎでのお客様面談時間はこの限りではございません。
無垢フローリングのお問合せ
無垢フローリングショールームゆらぎ詳細・ご予約

本サイトをご利用にあたって:本サイトに記載されているコンテンツの文章、写真等は著作権により保護されています。ダウンロード可能なフォーマットやレイアウトにつきましても一切の二次使用を禁止いたします。特にダウンロード可能なコンテンツにつきましてはいかなる場合においても商用の再編集は認められません。本サイトよりなんらかの形で引用が必要な場合はご一報ください。画像を無断使用された場合は、利用料を請求させていただきます。