無垢フローリング専門店 木魂の無垢材・木材・床材・専門用語集

用語集

針葉樹 ベイツガ(マツ科)

北米から輸入されている木材としては、ベイマツと双壁をなし、丸太、製材品ともに日本の住宅建築に欠かせないものになっています。

ベイツガは同じ品質の製品が大量に輸入され、価格も安かったので柱材の主流になりました。

しかし、近年になってシマフクロウの生息地であるツガ林の伐採を禁ずる運動が起こって、輸入量は確実に落ち込み、
替わってカナダツガが輸入されるようになりました。 太平洋地域をアラスカ南部からブリティッシュコロンビア州、さらにワシントン州西部からカリフォルニア州北西部に分布しています。

木材の色は白に近い、やや紫色を帯びた淡桃褐色がかっています。日本産のツガよりずっと淡色です。
心材と辺材の色の差はほとんどありません。日本のツガに似ていますが、現在輸入されているものは年輪幅が広いので、ツガの糸柾のような材面は期待できません。平均気乾比重は0.46で、ツガよりは軽軟です。

ベイツガは樹脂が表面に滲み出てくる懸念がなく、どこにでも使える利点があります。
建築材としてスギと完全に重複する広い用途があり、特に柱材および保存薬剤を注入した土台としての利用が目立っています。

そのほか、箱材、木枠、道具類などにも使われます。
なお、業界では、低価格で材質の差が少ないベイモミと一括してヘムファーと呼ぶこともあります。

木魂の無垢フローリング 樹種カテゴリ別ページ

©株式会社五感 All Rights Reserved.

無垢フローリング専門店木魂 kodama
運営
株式会社 五感
住所
東京都江東区新木場1-6-13 木のくに屋ビル4F
TEL
03-3522-4169
FAX
03-3522-4170
E-mail
kodama@muku-flooring.jp
定休日
毎週水曜
受付時間
9時~18時※ショールームゆらぎでのお客様面談時間はこの限りではございません。
無垢フローリングのお問合せ

本サイトをご利用にあたって:本サイトに記載されているコンテンツの文章、写真等は著作権により保護されています。ダウンロード可能なフォーマットやレイアウトにつきましても一切の二次使用を禁止いたします。特にダウンロード可能なコンテンツにつきましてはいかなる場合においても商用の再編集は認められません。本サイトよりなんらかの形で引用が必要な場合はご一報ください。画像を無断使用された場合は、利用料を請求させていただきます。