無垢フローリング専門店 木魂の無垢材・木材・床材・専門用語集

用語集

広葉樹(こうようじゅ)ブナ、掬(ブナ科)

北海道南部から本州、四国、九州に分布します。
同属の樹種にイヌブナ:F.japonicaがあり、本州、四国、九州に分布しています。
かつてブナ類は良質材とはされていませんでしたが、蓄積が多いことから、利用技術の開発が精力的に進められた結果、
ブナ合板・フローリングなどに多量に消費され、蓄積は非常に少なくなっています。現在ではブナは希少材として注目されています。


木材
辺材心材とも、正常な場合は白色ないし淡桃色ですが、しばしば、不斉円形の濃色の部分をもっています。
これを不正常な心材ということで偽心材と呼んでいます。
この偽心材の部分には、何重にも、縞があり、菊花の模様となることがあります。
肌目は精で年輪界はどちらかといえばあまりはっき りしていません。
放射組織が広く、高いので、板目面ではゴマのような濃い色の点となり、柾目面では帯状の模様(とらふ)となります。
保存性が低く、伐採後直ぐに薬剤処理をしないと、変色や腐朽をおこし易いのが難点です。
また木材は防腐剤を注入しにくく、鉄道枕木に使用するときは、材面に刃物でキズをつけて注入します。
加工性は中庸で、乾燥によって狂いが出易い樹種です。
この木材は曲木し易い性質があり、その他の樹種では代替しにくいこともあり、曲木家具の代表的なものの一つとなりました。
ブナは、家具(とくに脚のついたもの)として大量に用いられて大分枯渇してしまい、熱帯材で代替しようとしていますが、
今でも曲木部分についてはブナが多く使われています。
用途家具、器具、合板、漆器木地、玩具、曲木、靴木型、日用品、パルプなどがあります。
手作りの木製の台所用品にはブナ製品が多いでしょう。

ナラ・ブナ科コナラ属について

木魂の無垢フローリング 樹種カテゴリ別ページ

©株式会社五感 All Rights Reserved.

無垢フローリング専門店木魂 kodama
運営
株式会社 五感
住所
東京都江東区新木場1-6-13 木のくに屋ビル4F
TEL
03-3522-4169
FAX
03-3522-4170
E-mail
kodama@muku-flooring.jp
定休日
毎週水曜
受付時間
9時~18時※ショールームゆらぎでのお客様面談時間はこの限りではございません。
無垢フローリングのお問合せ

本サイトをご利用にあたって:本サイトに記載されているコンテンツの文章、写真等は著作権により保護されています。ダウンロード可能なフォーマットやレイアウトにつきましても一切の二次使用を禁止いたします。特にダウンロード可能なコンテンツにつきましてはいかなる場合においても商用の再編集は認められません。本サイトよりなんらかの形で引用が必要な場合はご一報ください。画像を無断使用された場合は、利用料を請求させていただきます。