無垢フローリング 専門店 チーク専門サイト 世界各地の原木から厳選した 無垢フローリング をご提供いたします

ホームに戻る 無垢フローリング 樹種一覧 無垢フローリング専門店[木魂]について お客様の声 ご利用ガイド よくいただくご質問 無垢フローリング の購入をお考えの方へ 無垢フローリングのショールーム「ゆらぎ」のご案内
無垢フローリングのショールーム「ゆらぎ」 チーク 無垢フローリング
無垢フローリング専門店 HOME >> チーク 無垢フローリング
無垢フローリング
前田英樹からの約束
無垢フローリング

無垢フローリング専門店 「木魂〜KODAMA〜」
ご来店いただきありがとうございます。
木魂〜KODAMA〜は、店主が直接、生産地や製材業社に出向いて生産者と面談し
納得した木材だけを取り扱っている無垢フローリングの専門店です。

このホームページにご来店されたお客様は
無垢フローリングのカットサンプル、御見積をご請求することができます。
また、質感など、ご自身の五感で無垢フローリングを体感されたい方は、
ショールーム「ゆらぎ」にて、くつろぎながらご見学いただけます。

無垢フローリングの購入の前に

インドネシアチーク
インドネシアチーク 無垢フローリング
インドネシアチークは、無塗装でもワックスを塗ったような自然な光沢を持ち、一層インテリアを引き立たしてくれる魅力的な無垢フローリングです。
ラインナップ
幅広タイプ
床暖房対応タイプ
比較表

チークの木目は非常に美しく、その耐久性、耐朽性、耐水性ともに極めて優れているため、世界三大銘木のひとつで、高級木材とされています。

インドネシアチークについて詳しく知りたい方はこちら

ビルマチーク
ビルマチーク 無垢フローリング
ビルマ(ミャンマー)チークは、本チークと言われ、インドネシアやマレーシアの植林チークと区別されるアジアが世界に誇る銘木です。
ラインナップ
幅広タイプ
床暖房対応タイプ
比較表

ビルマ(ミャンマー)チーク-本チーク-は耐久性・耐水性が高く、抗菌、防虫性にも優れており、古来より豪華客船や高級クルーザーの内装材や甲板材、高級家具等に使用されております。

ビルマチークについて詳しく知りたい方はこちら



無垢フローリングのショールーム「ゆらぎ」

インドネシアチークについて

無垢フローリング ビルマチークについて

伸びや縮み、反りといった狂いが少なく、無塗装でも表面にはワックスを塗ったような自然な光沢感があるので、古くから内装材や家具として親しまれてきました。

現在でも「チーク」と言えば、ヨットやクルーザーの高級内装材の代名詞です。使えば使うほどに木肌の優しさと気品を育んでいくチーク。

そんなチークの重厚な存在感は一層インテリアを引き立たしてくれる魅力的な材質です。

チークの学名は、Tectona Grandisで、インド、ビルマ、タイ等の北半球の東南アジア諸国の熱帯雨林地域に生育します。チークの木目は非常に美しく、その耐久性、耐朽性、耐水性ともに極めて優れているため、世界三大銘木のひとつで高級木材とされています。

よく、「ミャンマー産のチークの方が品質が良いのでは?」

というご質問を受けることがあります。

インドネシアで植林されたもので、ミャンマーチークと比較すると表情が若干多様で表情豊かなのが特徴でしょう。寸法安定性が高く油成分を含むため水に強いなど、チークならではの優れた材質はミャンマー産と同様です。トレーサビリティを考慮した品質という面ではインドネシア産が安定していると言えるでしょう。


インドネシアチーク 無垢フローリング 1枚物 自然OIL&WAX インドネシアチーク 無垢フローリング 1枚物 無塗装
インドネシアチーク 無垢フローリング 乱尺 自然OIL&WAX インドネシアチーク 無垢フローリング 乱尺 無塗装
インドネシアチーク 無垢フローリング UNI 自然OIL&WAX インドネシアチーク 無垢フローリング UNI 無塗装

インドネシアチーク 無垢フローリングの施工例
インドネシアチーク 無垢フローリング 施工例
こちらの施工例の使用商品
品番NC-01 インドネシアチーク
インドネシアチーク 無垢フローリング 施工例
こちらの施工例の使用商品
品番NC-01 インドネシアチーク
施工:木下工務店

インドネシアチークについて詳しくはこちら



ビルマチークについて

無垢フローリング ビルマチークについて

ビルマ(ミャンマー)チークフローリングの原材料は、標高200〜500mの原始林に点在する樹齢の高い(150〜200年)丸太を使用します。

伐採する3〜5年前に立ち木の状態で木の周辺に切り込みを入れ(辺材部全周)ある程度の水分を抜く事により含水率調整と木の姿の改善・材質の引き締めを行います(巻き枯らしと言う)。

ビルマ(ミャンマー)チークは松や杉のように群生せず、原始林に点在し、生育しています。

陽光の射し込みや風の通り方により、木肌色が黒っぽい材・白っぽい材等色調にバラツキが出ます。

又、樹脂が表面に滲み出る事により、表面に斑模様が現れる事があります。

これ等の木肌色違いや斑模様は施工後、表面が空気に 接する事により樹脂が酸化し、数ヶ月もすれば、斑模様は無くなり、全体的にチーク独特の優しい飴色の色調に経年変化をします。

従来からお手入れをしながら、この経年変化を楽しむのがチーク材を使用する醍醐味と言われています。


ビルマチーク 無垢フローリング 1枚物 自然OIL&WAX ビルマチーク 無垢フローリング 1枚物 無塗装
ビルマチーク 無垢フローリング 乱尺 自然OIL&WAX ビルマチーク 無垢フローリング 乱尺 無塗装
ビルマチーク 無垢フローリング UNI 自然OIL&WAX ビルマチーク 無垢フローリング UNI 無塗装

ビルマチークについて詳しくはこちら


無垢フローリングのショールーム「ゆらぎ」
無垢フローリング 木魂TOPへ