無垢フローリングの疑問を解決! 動画で学ぶ 無垢フローリング実験室

TEL:03-3522-4169

受付時間 9:00-18:00[水曜定休]

無垢フローリングの疑問を解決!動画で学ぶ無垢フローリング実験室

『住宅計画の前に、ご覧下さい。』
「無垢フローリングに興味があるけれど、どんなものだろう・・・?」
そんなお施主さまの疑問に、少しでも解決になれば・・・との気持ちから、
無垢フローリング専門店[木魂]では、様々な実験を動画で公開致します!
「ほほう!」と思ってくださったお施主さまはぜひ、無垢フローリングショールーム「ゆらぎ」へご来場いただき、実物をご覧になってじっくりとご検討下さい。

無垢フローリングの購入の前に


無垢フローリングに蜜蝋ワックスを塗布してみます。

無垢フローリングに蜜蝋ワックスを塗布した物に落書きをしちゃいました!
どの様にメンテナンスしていけばいいのでしょうか???

無垢フローリング OIL塗装とウレタン塗装

無垢フローリングと一言で言っても樹種や表面塗装でかなりの違いがあります。
ウレタン塗装を施すと、合板フロアーと何ら変わらない肌触りになりますね。

無垢フローリングの凹みを補修してみました

無垢フローリングの多少の凹みは素人でもある程度は補修が可能です。
今回は、桧材に蜜蝋ワックス塗装を施したフローリングを凹みをつけて補修してみます。

無垢 フローリング 手入れ

無垢フローリングショールームゆらぎにご来場いただいたお客様にお座りいただくベンチの足元は、木曽桧フローリングが施工されております。 どちらかと言うと軟らかい樹種に-なりますのでベンチの足元には凹みがたくさん見られます。 この凹みをちょちょいと補修してみようと思います。

用意した物は、霧吹きと水、布切れ、アイロンです。
まずは凹ん-だ箇所に霧吹きで水をかけます。そこに布切れを当ててアイロンを「じゅ~」と押し当てます。 この繰返しだけですがどれくらい効果が有るのでしょう?12分と長い動画なので時間が無い方は初めと終わりだけ見られてもよろしいかと思います。

無垢フローリング 無塗装品とウレタン塗装品の違い

無垢フローリングは手入れが大変だと言われます。汚れるし、傷付くしと散々な言われ方をされる事があります。少しでも無垢材について理解していただければと思います。

今回は、伊予杉フローリングを使って実験してみた。冷蔵庫で冷やした伊予杉フローリングに手を当ててみました。左側は無塗装品で右側はウレタン塗装品です。少々、感じる冷たさが違うようですよ。表面の傷は両方共に同じ回数ガリ傷を付けました。どちらの傷がどのような形で見えるのかも必見です。ウレタン塗装と無塗装ではどんな違いがあるのでしょうか?実験してみましょう!

無垢フローリング お手入れ 凹みを補修してみる

無垢フローリングは手入れが大変だと言われます。汚れるし、傷付くしと散々な言われ方をされる事があります。少しでも無垢材について理解していただければと思います。

今回は、伊予杉フローリングを金槌で叩いて凹まし、アイロンを使って「ジューッ」としてみました。さて、こんなに凹んだ伊予杉フローリングの復活なるか!実験してみましょう!

無垢フローリング お手入れ 水性マジックで書いてみる

無垢フローリングは手入れが大変だと言われます。汚れるし、傷付くしと散々な言われ方をされる事があります。少しでも無垢材について理解していただければと思います。

今回は、メイプルフローリングに蜜蝋WAXを塗布し、水性マジックで落書きをしてみました。さて、こんな事をしたらどうなるのでしょう 早速実験してみましょう!

床が凹んじゃった・・・どうしよう?

床が凹んじゃった・・・どうしよう?

生活していると床材は必ず傷が付きますし、たまに物なんかを落としてしまうこともありますね。今回は、500gの鉄球を伊予杉フローリングと某メーカーの最強の硬さと言われているフロアーに鉄球を落としてみました。さてさてどんな結果でしょう?

フローリングと結露

フローリングと結露

左から桧フローリングのウレタン塗装品・無塗装品・合板フロアーです。冷蔵庫から出してしばらく手を置いてみました。手を放してみると...

夏休み自由研究・その(1)

木の特性を木工作で確認してみましょう。
木がどれくらい動きが有るかもご確認いただけます。
こちらの工作はおおよそ2日で完成します。

夏休み自由研究・その(2)

松やパインに生るマツぼっくり
天気が良くなる日は笠が開き
雨が近づくと笠が閉じると言われます。
こちらの工作はおおよそ1日で完成します。

無垢フローリングの収縮による突き上げ

無垢フローリングは”暴れる”なんて言われます。
施工を間違える事で起こる突き上げ現象が有名です。
この動画では、故意に突き上げ現象を起こしております。
施工要領書に沿って施工して頂ければこの様な事は絶対に起こりえません。