剣道場専用オイル(ミネラルスピリット不使用)

当社の剣道場専用オイルはミネラルスピリット不使用のオイルステインです。
剣士や学生の安全を考慮し、ミネラルスピリットは配合しておりません。
ミネラルスピリットとは、石油系溶剤(シンナーなど)になります。

しっかりと安全が確保されない無い限り、
学生や素人が自分で塗布する事はあまりお勧めできません。

当社の剣道場床専用オイルはミネラルスピリットを使用しておりません。
ぜひ、ご自身の鼻でオイルの臭いを嗅いでみてください。
当社の剣道場床オイルがどれほど安全なのか判断できるかと思います。

※注意
集成材や表面サンディング加工された剣道場床専用です。
剣道場床建築工房の標準仕様で施工した剣道場床には不要です。

林政ニュースでご紹介いただきました。

2019年(令和元)9月11日の林政ニュースで
当社の国産無垢フローリングショールーム兼剣道場をご紹介いただきました。
素適な記事にしていただいた記者さんに感謝いたします。

国産材無垢フローリング専用のショールームが完成しました。

東京都江東区新木場1丁目の無垢フローリング専門店木魂
国産材無垢フローリング専用のショールームが完成しました。

無垢フローリング専門店木魂で取り扱う国産無垢フローリング全種類

国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
国産材無垢フローリングショールーム
剣道場床ショールーム
剣道場床ショールーム

昨今の住宅内装材の流れとして、無垢フローリングが新築戸建のみならず
マンションリフォームやリノベーションに採用されるようになってきた。

あまたある無垢フローリングの中でも環境問題などに敏感なお施主様は、
地産地消を理由に国産材の無垢フローリングを求める傾向にある。

無垢フローリングショールーム「ゆらぎ」、無垢フローリング専門サイト「木魂」
剣道場床建築工房を運営する株式会社五感(代表取締役:前田 英樹)が
東京都江東区新木場1丁目事務所3階に国産材無垢フローリングだけに
特化したショールームを完成、このたび公開に至った。

展示している国産フローリングの樹種は、
スギ、ヒノキ、ツガ、マツ、ナラ、タモ、セン、クルミ、サクラ、ホオ、ケヤキ、
ドングリ、タブ、クリ、カエデ、アサダなど計50樹種だ。
これら多くの国産材無垢フローリングをパネルにして、
壁面に常設展示しているため、一目でそれぞれの違いを確認する事ができる。
また、この壁面展示パネルは取り外しが可能で、
お客様の要望が有ればその場で壁面から外し、
床面に置いて素足で踏み心地を体感できる仕組みだ。

さらに、このショールームの大きな特徴として床全面に
剣道場床専用の弾性剣道場床が施工されている。
同社が運営する剣道場床建築工房ではその安全性の高さが好評で、
全国各地で剣道場床の設計施工を行っている。剣道の稽古での踏み込み時、
床には700~1000kgもの荷重が掛かると言われている。その衝撃を吸収する為に
床構造には剣道場床建築工房のオリジナルクッションシステムと、
床表面仕上げ材には国産の杉赤み・上小節を使用している。
最近では、日本全国のみならず世界各国からこのシステムについて問い合わせが
増えてきた。剣道場の床を探すに当たって訪日する剣士も多くなってきた中、
このショールームでは、剣道場建築を検討している方が
実際に稽古を体験できるほか、今後は地域の子供剣士たちにも
練習の場として公開する予定だ。

【木魂】プレスリリース国産材無垢フローリング

 

お問合せ先:
無垢フローリング専門店木魂・国産材無垢フローリング事業部
住所:〒136-0082 東京都江東区新木場1-6-13-木のくに屋ビル3F
電話番号:03-3522-4169
E-mail:kodama@muku-flooring.jp
URL:https://www.muku-flooring.jp/blog/2019/07/22/21126/

香川県・直島町にて剣道場床工事が完了しました

香川県の直島町にて剣道場床工事が完了いたしました。
企業さまの武道館で床全面を剣道場床として施工いたしました。
かなり大きな武道館で弓道場も併設されていました。
全面杉無垢材を使用しており、足捌きし易く緩衝性にも富んだ床です。

剣道場床建築工房では、専門の職人※にて日本全国で剣道場床が施工可能です。
剣道場床のプレゼン等が必要な場合はお申し付けください。

※剣道場無垢床材施工には国家資格である技能検定制度の一種で
内装仕上げ技能士(1級)の職人が施工致します。
内装仕上げ技能士とは、施工に関する技能を一定の基準で検定し、
国家として証明する国家検定制度による国家資格です。

 

剣道場床の打ち合わせ 岡山県にて

今日は、岡山県岡山市で剣道場の打ち合わせでした。

この度も軽トラックに小さい剣道場床を積んで出動です。

打ち合わせ終了後、以前は各都道府県に合ったとされる武徳殿を探してみることに。google map にて大日本武徳会岡山支部(武徳殿)跡なる場所を発見!

早速、行ってみました。

残念なことに岡山武徳殿の建物は今はもう存在していないようです。

現在その土地に建つ施設の方に訪ねてみましたが、武徳殿という言葉すら聞いた事が無いと教えて下さいました。

うーむ… 本当なのかgoogle mapさん。

周囲にも史跡資料なども見当たりませんでした。残念…

    

その後、近くにあった岡山武道館も見学させて頂きました。

ぜひ、岡山県でも当社仕様の剣道場床を施工してみたいものです。

山梨県富士吉田市・尚武館剣道場床工事が完了しました

 

山梨県富士吉田市にある、尚武館剣道場床改修工事が完了しました。

 

kodama_234x60_120625_ani_v1

剣道場床建築工房

 

 

山梨県での剣道場床工事

山梨県での剣道場床工事も順調です。

株式会社五感では、無垢フローリング専門店木魂とは別に
剣道場の床を専門に扱う剣道場床建築工房を運営しております。

剣道場床建築工房につきましては、
基本的に責任施工の為に工事まで請け負っております。

株式会社五感は、建築業の許可票も取得しており、
国家検定である内装仕上げ技能士1級の職人が全国で活躍しています。

日本国内だと南は宮崎県から北は岩手県まで施工実績がございます。
遠方でもどうぞご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

山梨県で剣道場床改修工事がはじまります。

山梨県で剣道場床改修工事がはじまります。

230㎡=約70坪の広さを誇る個人道場です。

怪我や事故の無いように進めてまいります。