ちょっと待ってよぉ・・・

こらこらこらっ!
私は真剣に話しているんだよ!
”製材したてのみずみずしい色”と”人工乾燥された乾燥材”を説明する際に
私はよく乾物(かんぶつ)の話を持ち出します。
椎茸とか切り干し大根とかワカメとかのアレですね。
例としてよく登場するのは「乾燥シイタケ」です。
生シイタケと乾燥シイタケの見た目を比べたら
乾燥シイタケの方が白くてパサパサになっていますよね。
そんな乾燥シイタケさんも実際に使うときには水で戻して、
いきいきとした表情のものを使います。
その他近いところで行くと
本革製品もはじめのうちは乾燥して白くてパサパサした物でも
使い込んだりオイルを塗ったりしたら素晴らしい色艶が出てきます。
電話の問い合わせで
製材したての色が木材本来の色なのか?
乾燥したての色が木材本来の色なのか?
塗装製品の色が木材本来の色なのか?
というような質問があったので、
私は真剣に身近なものとして「椎茸」の話をはじめたのであったのだが・・・
そうしたらどういうことでしょう
「シイタケの話なんか聞いてない!シイタケくらい知っとるわー」 ガッちゃーん・・・ ツーツーツー・・・
私なりに噛み砕いて話した結果がこんな始末です。
どこいら辺りから木材のことを話せばいいんだろう。
質問されて答えてこれじゃぁもう少し考えないといけませんかね(T_T)

フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)

無垢フローリング施工例一覧

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

無垢フローリング施工例

「ちょっと待ってよぉ・・・」への2件のフィードバック

  1. とんだ災難でしたね。
    大のおとなが人にものを尋ねておいてこの言い草はないでしょう。
    近頃口のきき方を知らない人が増えましたね・・・。

  2. あおしんさま
    コメントありがとうございます。
    乾燥椎茸の説明って分かりにくいですかね???
    あおしんさんだったらどう説明します?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)