ガラッパフローリング

 

ボリビア産ガラッパフローリング

マメ科の広葉樹で気乾比重0.83と他の南米産ハードウッドと
比較すると少し柔らかい木になります。
黄色身を帯びた木材で、感触が非常に滑らかです。
見た目もやさしい色合いですが、木肌の感触も優しさを感じます。

日本でも以前からデッキやフローリングなどに使われてきましたが
名称としてはガラッパよりもグラピアで使われることもあります。

ガラッパの丸太

 

ガラッパの製材風景

 

ガラッパフローリング・オイル塗装

 

ガラッパフローリング・無塗装

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ガラッパフローリング
サイズ:乱尺x120x15㎜ または 乱尺x  90x15㎜
塗装:無塗装(オイル塗装・液体ガラス塗装は別途)
価格:7,390円/㎡(税込・送料別)

※120㎜巾、90㎜巾とも同価格です。
※オイル塗装や液体ガラス塗装は、お問い合わせください。

お問い合わせ電話番号:03-3522-4169
お問い合わせメール :kodama@muku-flooring.jp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

 

防腐処理されたデッキ材

15年経過のデッキ材15年経過のデッキ材

 

 

デッキ材の選定に防蟻・防腐処理の専門メーカーに行きました。
上の画像はSPF材に防腐処理を施して15年経過したデッキ材です。
私は、木材はこの様にシルバー色になるのを知っていますのでなかなかの風合いが出てくるもんだなぁと思っています。

15年経過のデッキ材

 

 

さすがに15年も経過すればこんな風にハネたりする箇所も出てきます。
う~む…(-_-;)
これって結構、腐ってるんじゃないの?
たまたま増設される箇所の断面を見てビックリ\(◎o◎)/!

デッキの断面

 

 

腐ってな~い…

大引き断面

 

 

大引きも腐ってな~い(^^)v
寸法安定性は別問題として、こんなに防腐処理って凄いもんなんですね。
住宅の土台や大引きに使うのなら雨もかからないし傷まないのは分るけど、
雨ざらしでもこんなに耐久性があるんですね。
今更ながら感心しました(^^)
良く扱う材料でも知らないことや知らなかった事が山ほど有ります^^;
せっかく満足な五感を持って産んでくれたんだから、
日々色んな事に五感をしっかり働かせて生活していくべしです(^^)

東京,無垢フローリング

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90