無垢フローリングは暴れる!

無垢フローリングの暴れはどうですか?
よくこの様な質問が寄せられます。
「暴れ」ってどういう事ですか?と尋ねてみると、
「反り」や「割れ」や「曲り」が出るかを心配されているようです。
しかし、無垢フローリングを使うに当っては多かれ少なかれ
「反り」や「割れ」や「曲り」は必ず出てきます。
「反り」や「割れ」や「曲り」が100%出ますよと言うと
その後言葉を失うことが事が多い。
でも、本当の事なので伝えるべきことである。
ある程度は、覚悟していただかなければいけません。
覚悟と言う程の物ではないですし、
日本人だけがどうしてこんなになっちゃったのか不思議で仕方がない。
様々なフロアーメーカーは、反らない・割れない・曲がらない等に施主の目を引き付けさせ、
肌触りが良いとか住宅の本質とも言える安全で快適に過せるのか?から目を背けさせた。
反らない・割れない・曲がらないのと、快適に過すのとでは全く意味合いが違います。
最終的にフロアーメーカーは自分で自分の首を絞めていくことになっているのですが、
それにまんまと乗せられてしまう日本人もどうなのかと思う。
木に動かずにじっとしていろと言うことは、
人間に同じことを言っているのとあまり変わりありません。
動いて欲しくなかったらマネキンにするしかないのです。
そこには人の温かみなどは全く存在しません。
もっとしっかりと自分の目で確認しなくてはいけないし、
自分の五感をもっと活用して生活しなくてはいけないと思います。
フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店
500種類以上の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)

無垢フローリング施工例一覧
人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!
無垢フローリング施工例専門サイト


スポーツ・スクリーン・セックスの3Sにまんまと乗せられた日本人。
地震が起ってここ数日間は、テレビを見てもサッカー選手や野球選手などの
スポーツ選手ががよく出演しています。
これって今の日本にどういうことが起っているか考えたことがありますか?
もうすぐ中学校では武道の必修化が始まろうとしています。
少しでも武道の本質に迫れれば良いのかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)