お客様の声が届きました

お客様の声

ご採用いただいた無垢フローリング
ブラックウォールナットフローリングBW-34
阿波桧フローリングAH-22
焼杉板(外壁材)YS-03

〇まずは率直な感想をお願いします。
2回のショールーム見学でお茶受けまでいただき、
ていねいなおもてなしの印象がすごく良かったです。
素人の私たちに1から時間を掛けて教えていただき
ありがたかったです。
焼杉もウォールナットもひのきもイメージ通りでした。

1、無垢フローリング専門店「木魂」ホームページについて
・集中して見てしまった
ダイレクト価格が時代を作っている感じで素晴らしい

2、無垢フローリングショールームゆらぎについて
・最高!
多くの見本を多くわざわざ1Fから運んで下さったことに感動

3、木材コンシェルジュ前田英樹について
・説明はわかりやすい

4、他社と比較されましたか?
・Yes(工務店・姉の知り合い)

5、弊社で購入される決め手となったものは?
・ショールーム

 

ブラックウォールナットフローリングBW-34

ブラックウォールナットフローリング・BW-34

 

ブラックウォールナットフローリング・BW-34

 

ブラックウォールナットフローリング・BW-34

 

ブラックウォールナットフローリング・BW-34

 

ブラックウォールナットフローリング・BW-34

 

ブラックウォールナットフローリング・BW-34

 

阿波桧フローリングAH-22

阿波桧フローリング:AH-22

 

阿波桧フローリング:AH-22

 

阿波桧フローリング:AH-22

 

阿波桧フローリング:AH-22

 

阿波桧フローリング:AH-22

 

焼杉板(外壁材)YS-03

焼杉板・YS-03

 

焼杉板・YS-03

 

焼杉板・YS-03

 

焼杉板・YS-03

 

焼杉板・YS-03

 

焼杉板・YS-03

 

 

 

外壁板に焼杉板(焼板)・YS-03をご採用いただきました。

関東方面では見かけることが少ない
外壁に焼杉板焼板)・YS-03をご採用いただきました。

見る角度により、黒く見えたりシルバーに見えたりと
とても趣のある外壁材となります。

焼杉板・焼板はもちろんですが、
出隅材(コーナー材)などの作成も可能です。

経年化を経て徐々にシルバーグレーになってくると思います。
この時期ならではの新緑に黒が非常に映えますね。

 

焼杉板のご案内(外装・外壁)

東京都江東区新木場にある
無垢フローリングショールームゆらぎでは
関東地方ではあまり使われていない
国産の焼杉板の展示も行っております。

一言で焼杉板と言っても焼き具合、
研磨の仕方、塗装などで表情は様々です。

焼杉は、杉板表面を炭化させる事によって耐候性を高めたり
初期着火性を低くし耐火性能を高めたりする古の知恵です。
さらに炭化した木材は腐食や虫害にも強いと言われています。

この様な機能性の高さから関西以西では、
蔵や日本家屋の外壁によく見かけられます。
沿岸地域や京都などの内陸地域によって
仕上の好みが違うと言われます。
焼板でも様々なラインナップがある要因の一つです。
色が濃く使い込むほどに木目が際立つ焼杉は
非常に趣のある街並みを演出してくれます。

今でも、東日本ではあまり見られない焼杉板の外壁材ですが
深みのある黒い単色や独特の質感は、
何だか冷たい感じのするガルバリュウム鋼板や
無機質な窯業サイディングよりも温かみを感じられます。
焼杉は、素材感が際立つ外装材なので
現代住宅のシンプルな四角いフォルムにもよく似合います。

住宅の外壁にご採用いただく場合は、
建築地域や法令によりそれぞれ仕様が異なります。
弊社で最も外壁に採用された仕様は、
焼杉の下地にダイライトを採用された仕様です。
これはあくまでも一例に過ぎませんので
採用に当たっては設計担当の方と十分に協議してください。

住宅の外壁に使用する場合は、
メンテナンスについても少し気になります。
焼杉の経年変化を自然な風合いと捉えて頂けるのであれば
それほどメンテナンスは必要としません。
朽ちるまでお使いいただけます。

しかし、風雨でも構造材を守るべく外壁材の役割を
果たさなければ行けませんので十数年に一度くらいは
塗装や補修などのメンテナンスをする方が良いでしょう。

メンテナンスをするにしても手が届かない箇所を補修や塗装をするのに
足場を組んで作業するのは非常に面倒です。
よく見かける蔵の様に、壁上部は漆喰塗り、下部に焼杉を採用するなど
後々のメンテナンスの事も考慮しながら採用箇所をご検討ください。

下記商品の加工は、全て相じゃくり加工となっています。
また、焼杉板と同部材で出隅、入隅、目板などの
副資材も別注対応いたします。(要部材詳細図)

焼杉板 YS-6※
(※にはサイズ品番が入ります)
素焼き 無塗装 相ジャクリ加工

焼杉板 素焼き  相ジャクリ加工
品番:YS-6※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:10または12mm
価格:2,363円~(税別・送料)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-1※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板  ブラッシング  無塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-1※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:10または12mm
価格:2,363円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-2※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板 ブラッシング 無塗装 相ジャクリ加工
品番:YS-2※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:3,239円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-3※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板  ブラッシング  着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-3※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:10または12mm
価格:3,150円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-4※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板 ブラッシング 着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-4※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:3,932円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-5※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板 ブラッシング 着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-5※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:3,932円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-7※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板 ブラッシング 着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-7※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:4,752円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-8※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板 ブラッシング 着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-8※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:4,752円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-9※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板 ブラッシング強 無塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-9※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:3,706円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-10※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板 ブラッシング  水性塗装 相ジャクリ加工
品番:YS-10※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:3000~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:12mm
価格:3,939円~(税・送料別)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

焼杉板 YS-11※
(※にはサイズ品番が入ります)

焼杉板 素焼き YS-6に水性塗料  相ジャクリ加工
品番:YS-11※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:3000~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:12mm
価格:2,363円~(税・送料別)

 

焼板販売価格

 

※両面焼きも可能です

東京都江東区新木場で焼杉板をご確認いただけます。

焼杉板の経年変化YS-1・5年後

焼杉の経年変化と言えども環境によって様々です。
焼杉板YS-1をご採用いただいた住宅での一例です。
一概に方角で経年変化が変わる訳では無いのですが
一つの例としてご覧いただければと思います。
焼杉板経年変化YS-1 (5)
焼杉板経年変化YS-1 (4)
焼杉板経年変化YS-1 (6)
焼杉経年変化 YS-1 5年後 南側
焼杉板経年変化YS-1 (2)
焼杉経年変化 YS-1 5年後 西側
焼杉板経年変化YS-1 (3)
同じ住宅でも環境によってこれだけ色が違うんですね。
何度も同じことを言うようですが、
西面だからとか東面だからという訳では無く
庇の出や軒など様々な要因で経年変化は異なります。
あまりにも経年変化が気になる方は、ご採用されない方が無難かも知れません。
新品の焼杉板 YS-1
焼杉YS-1 (1)
焼杉YS-1 (2)
焼杉板  ブラッシング  無塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-3
長さ:1965~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:10または12mm
価格:2,363円~(税・送料別)

焼板販売価格

※両面焼きも可能です
2017年3月現在の焼板ラインナップ
東京都江東区新木場で焼杉板をご確認いただけます。

フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90

焼板販売 東京の焼杉板 東京で焼板 焼杉展示 蔵の修理に焼杉板

焼杉板のご案内

東京都江東区新木場にある無垢フローリングショールームゆらぎでは
国産の焼杉板の展示も行っております。
一言で焼杉板と言っても焼き具合、研磨の仕方、塗装などで表情は様々です。
焼杉は、杉板表面を炭化させる事によって耐候性を高めたり
初期着火性を低くし耐火性能を高めたりする古の知恵です。
さらに炭化した木材は腐食や虫害にも強いと言われています。
この様な機能性の高さから関西以西では、
蔵や日本家屋の外壁によく見かけられます。
沿岸地域や京都などの内陸地域によって仕上の好みが違うと言われます。
焼板でも様々なラインナップがある要因の一つです。
色が濃く使い込むほどに木目が際立つ焼杉は
非常に趣のある街並みを演出してくれます。
今でも、東日本ではあまり見られない焼杉板の外壁材ですが
深みのある黒い単色や独特の質感は、
何だか冷たい感じのするガルバリュウム鋼板や
無機質な窯業サイディングよりも温かみを感じられます。
焼杉は、素材感が際立つ外装材なので
現代住宅のシンプルな四角いフォルムにもよく似合います。
住宅の外壁にご採用いただく場合は、
建築地域や法令によりそれぞれ仕様が異なります。
弊社で最も外壁に採用された仕様は、
焼杉の下地にダイライトを採用された仕様です。
これはあくまでも一例に過ぎませんので
採用に当たっては設計担当の方と十分に協議してください。
住宅の外壁に使用する場合は、メンテナンスについても少し気になります。
焼杉の経年変化を自然な風合いと捉えて頂けるのであれば
それほどメンテナンスは必要としません。朽ちるまでお使いいただけます。
しかし、風雨でも構造材を守るべく外壁材の役割を果たさなければ行けませんので
十数年に一度くらいは塗装や補修などのメンテナンスをする方が良いでしょう。
メンテナンスをするにしても手が届かない箇所を補修や塗装をするのに
足場を組んで作業するのは非常に面倒です。
よく見かける蔵の様に、壁上部は漆喰塗り、下部に焼杉を採用するなど
後々のメンテナンスの事も考慮しながら採用箇所をご検討ください。
焼杉板と同部材で出隅、入隅、目板などの
副資材も別注対応いたします。(要部材詳細図)

焼杉板 YS-6 素焼き 無塗装 相ジャクリ加工
焼杉YS-6 (1)
焼杉YS-6 (2)
焼杉YS-6 (3)
焼杉YS-6 (4)
焼杉板 素焼き  相ジャクリ加工
品番:YS-6※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:10または12mm
価格:2,363円~(税別・送料)

焼杉板 YS-1
焼杉YS-1 (1)
焼杉YS-1 (2)
焼杉板  ブラッシング  無塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-1※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:10または12mm
価格:2,363円~(税・送料別)

 

焼杉板 YS-2
焼杉YS-2 (1)
焼杉YS-2 (2)
焼杉板 ブラッシング 無塗装 相ジャクリ加工
品番:YS-2※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:3,239円~(税・送料別)

 

焼杉板 YS-3
焼杉YS-3 (1)
焼杉YS-3 (2)
焼杉板  ブラッシング  着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-3※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:10または12mm
価格:3,150円~(税・送料別)

 

焼杉板 YS-4
焼杉YS-4 (1)
焼杉YS-4 (2)
焼杉板 ブラッシング 着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-4※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:3,932円~(税・送料別)

 

焼杉板 YS-5
焼杉YS-5 (1)
焼杉YS-5 (2)
焼杉板 ブラッシング 着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-5※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:3,932円~(税・送料別)

 

焼杉板 YS-7
焼杉YS-7 (1)
焼杉YS-7 (2)
焼杉板 ブラッシング 着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-7※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:4,752円~(税・送料別)
焼杉板 YS-8
焼杉YS-8 (1)
焼杉YS-8 (2)
焼杉板 ブラッシング 着色塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-8※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:4,752円~(税・送料別)

 

焼杉板 YS-9
焼杉YS-9 (1)
焼杉YS-9 (2)
焼杉板 ブラッシング強 無塗装  相ジャクリ加工
品番:YS-9※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:1965~3900mm
幅 :180mm
厚さ:10mm
価格:3,706円~(税・送料別)

 

焼杉板 YS-10
焼杉YS-10 (1)
焼杉YS-10 (2)
焼杉板 ブラッシング  水性塗装 相ジャクリ加工
品番:YS-10※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:3000~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:12mm
価格:3,939円~(税・送料別)

 

焼杉板 YS-11
焼杉YS-11 (1)
焼杉YS-11 (2)
焼杉板 素焼き YS-6に水性塗料  相ジャクリ加工
品番:YS-11※ (※にはサイズ品番が入ります。下記サイズ表参照)
長さ:3000~4000mm
幅 :165~225mm
厚さ:12mm
価格:2,363円~(税・送料別)

焼板販売価格

※両面焼きも可能です
2017年2月現在の焼板ラインナップ
東京都江東区新木場で焼杉板をご確認いただけます。

フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90

 

焼板販売 東京の焼杉板 東京で焼板 焼杉展示 蔵の修理に焼杉板

焼き杉板の経年変化

焼き杉板の経年変化

 

 

焼き杉板の経年変化についての質問が結構あります。
そのほとんどが何年位持ちますか?と、
どの様に変化しますか?です。
そして、そのほとんどが設計の方達です。
残念ながら両方ともお答えいたしかねます。。。(T_T)
使用環境や施工方法によっても変わってくると思います。
じゃぁどんな施工方法が良いのか?
これも、ほとんどの方が聞かれます。
人によって価値観が違うので一概には言えません。
掻折れ釘を使う人もいればステンレスの釘を使う人もいます。
あまり経年変化にこだわる方にはサイディングをお勧めいたします。
サイズ・塗装品などなど様々な商品を扱っております。
メールにてお気軽にお問い合わせください。

焼板販売価格

 

 

 

東京都江東区新木場で焼杉板をご確認いただけます。

 

東京,無垢フローリング

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90

ぶぉ~ 焼杉板を製造中

さてさて何ができるのでしょうか?
焼き板1焼き板2焼き板3

 

 

たくさん板が干してあります。
一瞬、こんな屋外じゃあ雨に濡れて乾かないのではと思われるかもしれませんが
大間違いですよ。
実は一度雨に濡れた方が水分は減りやすいんですよ。
焼き板4

 

 

 

 

これが乾燥した板です。
加工される前の板は原板と言われています。
これから加工に入ります(^_^)v
だいたい何になるかは予想はつきますよね。

焼き板6

 

 

 

モルダー加工機に原板を入れます。
ぶぃ~ん…
じゃーん(^_^)v
焼き板5

 

 

板の両端にしゃくりを付けて“相しゃくり”の板が完成です(^^♪
終わり。
じゃないのです!!
ここからが熱く厳しい加工が待ち構えてるのである!
焼き板8

 

 

ぶぃーん…?
ごろごろごろごろごろ~?
焼き板7

 

 

ぶぉぉぉぉぉぉおぉぉおぉおっぉおぉぉ~
ぬわぁー(@_@)
あちちちちちっ(>_<)
あ~れぇ~
焼き板10

 

 

ぶぉ~っ!
ぶぉ~っ!ぶぉ~っ!
ぶぉぉぉぉぉぉおぉぉおぉおっぉおぉぉ~
焼き板11

 

 

チーン♪
フゥ~ッ…  いい火だったぜ(T_T)
焼き板12

 

 

実は焼き板を造る工程だったんです。
以前は外壁材としてよく用いられていましたよね。
現在は消防法等の関係も影響して需要が減ってきてるそうです。
焼き板13

 

 

工場の中は物凄く暑かったです(>_<)
今ではブラシをかけて色の変化を楽しむ内装材としての利用も多いそうですよ。
上の画像のほかにも何種類か色が選べるようでしたのでまた紹介させていただきます。

焼板ラインナップ

東京都江東区新木場で焼杉板をご確認いただけます。
焼板販売 東京の焼杉板 東京で焼板 焼杉展示 蔵の修理に焼杉板