最高級の無垢フローリング?床材?

1年の内に1回くらいでしょうか?

『最高級の無垢フローリングはどれですか?』

と言うご質問をうける事があります。

どれくらい高級なのかと考えたりはするものの
お客様が求めているものは最高級だそうです。

最高級の床材をリクエストしてくるお客様が
お手本にされているのは皇居の松の間の床です。
松の間の床には、長さ:約5.4メートルx幅:約80cm
厚さ:4.5cmのケヤキ材が87枚使用されているそうです。

私が今まで見た木質床材で一番高価な板は欅・ケヤキでした。
フローリングと言うよりも長いテーブル板を床に使う感じですね。
それもテーブルは850mmほどの幅で間に合いますが
それ以上の巾と長さがあるものです。
巾おおよそ1mの廊下を1枚のケヤキで仕上げたものです。
長さ9mで巾が1m以上のケヤキの1枚板が床材になる訳です。
もちろん電動台車鋸では製材できないので木挽きさんが割ります。
1軒の住宅に1枚当たり数千万円する欅の板を3枚使われていました。
それはもう溜息が出るばかりです。

でもそんな要望は本当に稀ですし、最高級の無垢フローリングと
言っても何が最高級に値するのでしょうか?
木材の金額があがる要因は、何といっても希少性の高さです。
例えば、最近では幅が広いフローリングが人気ですが、
ただ幅が広くても長さが無いとお部屋に奥行き感は感じられません。

また、長さを求めると山からの搬出費や運送費がものすごく嵩みます。
その分、材木に加算されますので必然的に高価になっていきます。

無垢フローリングも、同じ樹種で長さ1820㎜のUNIタイプと1枚物を
並べて見てみると一目瞭然ですし、更に長さが4000㎜となると
またまた違った見え方になります。
昔から長い広縁の廻りの木部材には、
1本物でつなぎ目の無い縁桁丸太、鴨居、長押などが使われてきました。
縁甲板と言われていたフローリング床材も
長くて幅が広くて柾目で節が無いものが最高級とされました。
今となってはなかなか手に入らないフローリングになります。

では、現状無垢フローリング専門店木魂で販売可能な
最高級無垢フローリングをご紹介いたします。

1:カリンフローリング     4000x150x15㎜ 節無・無塗装
2:ビルマチークフローリング  4000x150x15㎜ 節無・無塗装
3:ラオスマツフローリング   4000x150x15㎜ 柾目・無塗装

これらの3つの無垢フローリングでこのサイズは、
おおよそ次回入荷が見込めないものになります。

もちろん安くは無いですが、それなりの金額だと思います。
上記3つの無垢フローリングは、HP上でのご案内はありません。
売り切り御免となりますのでご了承ください。
もし、気になる無垢フローリングがございましたらお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

全ての樹種から選ぶ

 

 

 

 

直貼り挽き板フローリングのご紹介

お待たせいたしました。
表面2㎜厚の挽き板フローリング直貼りタイプを販売致します。
これまでマンション用L45挽き板直貼りフローリング
釘打ち用の挽き板フローリングのみの挽き板ラインナップでしたが
このたび直貼り用の挽き板フローリングが加わりました。

このことにより店舗や公共施設、RCやへーベル板などへの
施工がよりスムーズになります。

挽き板フローリングとは、
表面化粧板が2mmの複合フローリングの事を指します。
木質プリント合板フロアや突き板合板フロアとの違いは、
天然の無垢フローリングの質感に木目や木肌が近くて美しく、
傷や凹みに対して耐久性が高く補修がしやすいことです。
また、基材が合板の為に反りや割れ、曲がりなどの狂いが出にくく
寸法安定性に優れていると言えます。

挽き板厚さ2㎜のフローリング直貼りタイプの断面図
挽き板フローリング・直貼りタイプの断面図

 

プリント合板フロアや突き板合板フロアは傷が付くと
芯材が見えてくることもありますが、
2㎜厚の挽き板で芯材が見える事はめったにありません。

挽き板フローリングは、無垢フローリングに比べて安価だと
思われる事も多いのですが実際には一概にそうとも言えません。

挽き板の価格は、それぞれの樹種、長さ、幅、質などで
決まってきますが、厚みはともかく木材の価格決定要因の中では
長さと幅は価格に与える影響が非常に高いのです。
よって挽き板フローリングだからといって安くはならない訳です。

また、ご注文を頂いてから最終加工に入りますので
UVウレタン塗装、オイル塗装(リボス、オスモ等)、
液体ガラス塗装(SSG,MOKUTO)など
様々な表面塗装仕上げにも対応可能です。
現場着色、調色用に表面無塗装での出荷も可能です。

通常は長さ909㎜x75㎜・90㎜・150㎜x12㎜になります。
12㎜の合板突き板フロアからの貼り替えリフォーム時に最適です。
住宅内での段差ができにくくバリアフリーに対応しやすいです。
厚みに関しましては少し厚い15㎜にも対応できます。

※注意※
以下でご紹介の挽き板直貼りフローリングは、
マンション用遮音等級LL45には対応しておりません。
マンション用LL45対応挽き板直貼りフローリングは別商品となります。
お間違えにならないようにご注意ください。


ブラックウォールナット挽き板直貼りフローリング

ブラックウォールナット挽き板フローリング直貼りタイプ・150mm・塗装品

UVウレタン塗装    :  11,040円/㎡(税・送料別) 品番:HBW-06J
自然OIL&WAX塗装:  13,150円/㎡(税・送料別) 品番:HBW-07J
液体ガラス塗装     :  15,107円/㎡(税・送料別) 品番:HBW-08J

 

ブラックウォールナット挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・無塗装品

無塗装品 :10,550円/㎡(税・送料別)  品番:HBW-05J

 

ブラックウォールナット挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装    :    9,327円/㎡(税・送料別) 品番:HBW-02J
自然OIL&WAX塗装:  11,437円/㎡(税・送料別) 品番:HBW-03J
液体ガラス塗装     :  13,394円/㎡(税・送料別) 品番:HBW-04J

 

ブラックウォールナット挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・無塗装品

無塗装品:8,838円/㎡(税・送料別)  品番:HBW-01J

 


パドック挽き板直貼りフローリング

パドック挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装    :  11,040円/㎡(税・送料別)  品番:HPD-06J
自然OIL&WAX塗装:  13,150円/㎡(税・送料別)  品番:HPD-07J
液体ガラス塗装     :  15,107円/㎡(税・送料別)    品番:HPD-08J

 

パドック挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・無塗装品

無塗装品:  10,550円/㎡(税・送料別)  品番:HPD-05J

 

パドック挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装    :    9,327円/㎡(税・送料別)  品番:HPD-02J
自然OIL&WAX塗装:  11,437円/㎡(税・送料別)  品番:HPD-03J
液体ガラス塗装     :  13,394円/㎡(税・送料別)    品番:HPD-04J

 

パドック挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・無塗装品

無塗装品:  8,838円/㎡(税・送料別)  品番:HPD-01J

 


チーク挽き板直貼りフローリング

チーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装    :  11,040円/㎡(税・送料別) 品番:HNC-06J
自然OIL&WAX塗装:  13,150円/㎡(税・送料別) 品番:HNC-07J
液体ガラス塗装     :  15,107円/㎡(税・送料別)   品番:HNC-08J

 

チーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・無塗装品

無塗装品:  10,550円/㎡(税・送料別)  品番:HNC-05J

 

チーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装    :    9,327円/㎡(税・送料別)  品番:HNC-02J
自然OIL&WAX塗装:  11,437円/㎡(税・送料別)  品番:HNC-03J
液体ガラス塗装     :  13,394円/㎡(税・送料別)    品番:HNC-04J

 

チーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・無塗装品

無塗装品:  8,838円/㎡(税・送料別)  品番:HNC-01J

 


オーク挽き板直貼りフローリング

オーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装    :     8,104円/㎡(税・送料別)   品番:HEO-10J
自然OIL&WAX塗装:   10,214円/㎡(税・送料別)   品番:HEO-11J
液体ガラス塗装     :   12,171円/㎡(税・送料別)     品番:HEO-12J

 

オーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・無塗装品

無塗装品:7,615円/㎡(税・送料別)  品番:HEO-09J

 

オーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・90㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装    :     6,402円/㎡(税・送料別) 品番:HEO-06J
自然OIL&WAX塗装:     8,476円/㎡(税・送料別) 品番:HEO-07J
液体ガラス塗装     :   10,427円/㎡(税・送料別)   品番:HEO-08J

 

オーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・90㎜巾・無塗装品

無塗装品:  5,884円/㎡(税・送料別)  品番:HEO-05J

 

オーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装 :     6,391円/㎡(税・送料別) 品番:HEO-02J
自然OIL&WAX塗装:    8,502円/㎡(税・送料別) 品番:HEO-03J
液体ガラス塗装     :  10,673円/㎡(税・送料別) 品番:HEO-04J

 

オーク挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・無塗装品

無塗装品:    5,902円/㎡(税・送料別)  品番:HEO-01J

 


 

バーチ挽き板直貼りフローリング

バーチ挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装 :      7,951円/㎡(税・送料別) 品番:HSB-10J
自然OIL&WAX塗装:    10,061円/㎡(税・送料別)  品番:HSB-11J
液体ガラス塗装     :    12,018円/㎡(税・送料別)  品番:HSB-12J

 

バーチ挽き板フローリング・直貼りタイプ・150㎜巾・無塗装品

無塗装品:    7,462円/㎡(税・送料別)  品番:HSB-09J

 

バーチ挽き板フローリング・直貼りタイプ・90㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装 :       6,220円/㎡(税・送料別)  品番:HSB-06J
自然OIL&WAX塗装:      8,354円/㎡(税・送料別)  品番:HSB-07J
液体ガラス塗装     :    10,305円/㎡(税・送料別)    品番:HSB-08J

 

バーチ挽き板フローリング・直貼りタイプ・90㎜巾・無塗装品

無塗装品:     5,732円/㎡(税・送料別)  品番:HSB-05J

 

バーチ挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装 :       6,269円/㎡(税・送料別) 品番:HSB-02J
自然OIL&WAX塗装:      8,379円/㎡(税・送料別) 品番:HSB-03J
液体ガラス塗装     :    10,336円/㎡(税・送料別)   品番:HSB-04J

 

バーチ挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・無塗装品

無塗装品:     5,780円/㎡(税・送料別)  品番:HSB-01J

 


イタヤカエデ(メープル)挽き板直貼りフローリング

イタヤカエデ挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装 :       6,728円/㎡(税・送料別) 品番:HIK-02J
自然OIL&WAX塗装:      8,838円/㎡(税・送料別) 品番:HIK-03J
液体ガラス塗装     :    10,795円/㎡(税・送料別)     品番:HIK-04J

 

イタヤカエデ挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・無塗装品

無塗装品:       6,239円/㎡(税・送料別)  品番:HIK-01J

 


ビーチ(ブナ)挽き板直貼りフローリング

ビーチ(ブナ)挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・塗装品

UVウレタン塗装 :       6,391円/㎡(税・送料別) 品番:HRB-02J
自然OIL&WAX塗装:      8,502円/㎡(税・送料別) 品番:HRB-03J
液体ガラス塗装     :    10,459円/㎡(税・送料別)    品番:HRB-04J

 

ビーチ(ブナ)挽き板フローリング・直貼りタイプ・75㎜巾・無塗装品

無塗装品:       5,902円/㎡(税・送料別)  品番:HRB-01J

※画像は全てイメージです。
※価格は予告無く変更する場合がございます。


挽き板フローリングと同樹種の框部材(玄関框、上り框、付け框)、
階段部材、枠部材、巾木部材、羽目板、モールディング、手すり、
パネリング等もご用意が可能です。ぜひ、お問い合わせください。

挽き板フローリングは。東京都江東区新木場の
無垢フローリングショールームゆらぎに常設展示がございます。
ぜひ、ご予約の上ご来場ください。

 

全ての樹種から選ぶ

 

 

 

 

無垢フローリングが激安になっちゃうその訳は?

”激安”って耳にしますよね。

激安といえども不要な物はそもそも購入する必要が無しですが
大体の人はなんでも激安と聞くと気になってしまうものです。
もちろんフローリング以外にも激安は様々な商品やサービスが存在しています。

激安って言い方は少し下品に聞こえたりするかもしれませんが
アウトレット、B級品、訳有り品なども同じような感じでしょうか。

最近、郊外に大型アウトレットモールがたくさんできてきましたが
そこでは正規の洋服でも季節外れの物や売れにくいサイズ
モデルチェンジしたカバンや靴や時計など
通常価格より安い商品が所狭しと並んでいます。

どんなものでも安いからには理由がある訳で
様々な企業努力で価格を抑えて販売しているのは当然かと思います。
他には…
夕方のスーパーでは、食品の消費期限が迫っているから売り切りたい。
事故車の中古車だが人気車種だから人気が落ちる前に売り切りたい。
モデルチェンジ前の商品は新型が出る前に売り切りたい。
など色々な理由がなんとなくわかる訳です。

無垢フローリングや木材の価格については、
それぞれの原材料価格はおおよそ横一線だと言われています。
世界中必ず高く買ってくれる人のところへ流れていく原木です。
そなのに無垢フローリングの激安とは
どのような仕組みや理由で実現しているのでしょうか?
・ロット販売
・正規品とは異なりマイナス要因がある
・加工工程を省いている
・偽装表示品である
以上のようなことが言えるかと思います。
それぞれ見ていく事にしましょう。

 

・ロット販売
ロット販売とは、大量販売で尚且つ細かい数量には対応できません。
1ロットが50ケースなら50ケース単位でしか購入できないという事です。
60ケース欲しくても100ケースでしか購入できません。
売る側からしたら小分けする手間が掛からないので安くしやすいですね。

 

・正規品とは異なりマイナス要因がある
木材では主に、キズが付いた物や割れ、反り、曲りなどがこれに当たります。
無垢フローリングなら90巾仕上がり寸法で製材してみたが、
88ミリにしか仕上がらなかった寸法違いの製品などもこれに当たります。
なかには梱包にだけ傷が付いていて、中身は無傷と言う物もあるそうなので
希望の品でそういう物を見つけたらラッキーですね。

 

・加工工程を省いている
何だかよくわからないですね。でもあるんです…訳が。
たまに見かけるのが、無垢フローリングの塗装についてです。
樹種、サイズ、グレード、が同じで、無塗装とウレタン塗装の
無垢フローリングを比較した際にウレタン塗装品の方が
安いという事があります。
塗装しているのにしていない方が高くなっちゃう?
どうしてこうなっちゃうのか?
ウレタン塗装は木の表面に造膜するのですが、
木の表面の呼吸を止める効果と木を固める効果を持ち合わせています。
はい。乾燥工程が省けます。
無垢フローリングだと巾方向にUの字やその真逆方向に
反りが出やすいのですが、施工現場でそのような現象が出ないように
製造段階で反るだけ反らしてから加工を施すのが通常の乾燥法です。
”木の応力を抜く”とも言われます。
しかし、乾燥には時間も費用もとっても掛かります。
乾燥工程を甘くし、ウレタン塗装で固めると言った生産工程だと
無塗装品よりウレタン塗装品の方が安くなる場合も有ります。
これは、工夫と言えば工夫だという事も出来ますし
ウレタン塗装前提の無垢フローリングに
そこまでしっかり乾燥させなくてもよいのではないか?
とも考えられますね。
但し、お施主様に対しては説明が必要なポイントだと思います。


・偽装表示品である

普通に堂々と販売されています。
馬鹿にしているのか?と思えてしまう代表がカバザクラです。
カバかサクラか?おちょくっているのか馬鹿にされているのか?
通称がカバザクラだからそれで良い。らしいです。
業界のレベルが露呈しています。
カバは、カバノキ科。サクラはバラ科。
原木の価格が全く異なります。
現状では、サクラやチェリーの方が高価です。

銘木でも偽装表示が結構あります。
たまに良材が出ると有名産地に持ち込んで
ブランド名を付けて販売されたりしています。

霧島山系に生える霧島松は、今も昔もなかなか手に入らない銘木松です。
他産地の赤松集成材を霧島松と銘打って販売しています。
東京都や神奈川県で良く出回っている霧島松ですが、
本場の鹿児島県、宮崎県以上に東京都には産地偽装した霧島松が多いです。
また、これが使われているのが公共物件だからさらにたちが悪い。

あとは、違法伐採された木材などが安く流通する事もあるようですが、
現状、違法伐採は国際的に合意された定義はなく、
一般的に、それぞれの国の法律に反して行われる伐採を指すことが多いです。

違法伐採の木材を使用しない為にも
流通業者も国際的な森林認証機関である FSC® および PEFC / SGECなどに
加盟しているかどうかも一つの目安となります。

無垢フローリング専門店木魂を運営する株式会社五感では、
国際的な森林認証機関である FSC® および PEFC / SGEC より、
生産・流通・加工工程の管理認証であるCoC認証(Chain of Custody)を
取得しております。
無垢フローリング FSC® および PEFC / SGEC製品のご案内

また何と比べて激安なのか?にもよります。
そもそも無垢フローリングと合板フロアーを比べるのであれば
圧倒的に安価な無垢フローリングの方が激安になります。
同じ使い方をして10年後に美しいのは無垢フローリングです。

どれだけ安定して長く使えるかどうかでも
激安になるか、割高になるかが決まってきます。
しっかりと製品の特徴をとらえて商品を選ぶ事にしましょう。

 

全ての樹種から選ぶ

 

 

剣道場床のウレタン塗装剥がしに潜む危険・その2

剣道の足運びの基本は擦り足だと言われています。

剣道場床に施されたウレタン塗装が原因で
擦り足の稽古ができないと嘆く先生方も多いと聞きます。

ウレタン塗装は、そもそもシューズの滑り止めの役割もあるので
素足+擦り足で稽古をする剣道には不向きだと言われています。

そこで剣道場床のウレタン塗装を剥がして
無塗装の状態で稽古をしよう!とお考えになる方が多いのですが
そこには様々な危険が待ち受けているという事を知ってください。

以前もブログで紹介しました。
現状のウレタン塗装を剥がして、無塗装またはオイル塗装に変更する際にフローリング・床材潜む危険性。
こちらが”その①”で今回は”その②”という事になります。

今回の『剣道場床のウレタン塗装剥がしに潜む危険・その②』も
実際に遭遇した現場で気が付いたところです。

剣道場床の問題でよく耳にするのは「割れ」「ササクレ」です。
すぐ想像できますが、割れてササクレが出て足裏に刺さって怪我する。
この度も、こんなパターンかなと思い言ってきましたが違ってました。

画像1をご覧ください。
本来、床材に埋まっているはずの栓が飛び出しています。
この飛び出した栓に足指をひっかけて爪が剥がれたりするそうです。
これは危険です。
では、どうしてこのような事になっているのでしょうか?

画像1

この栓を抜いてみました。画像2をご覧ください。
そこに頭をヒョッコリ出したのは、なんと釘です。
最近では、ビスが必須ですが、
時代によっては釘でフローリングを施工されているのです。

画像2

こちらの道場では、ウレタン塗装を剥がした事はないそうですが、
十年以上もウレタン再塗装無しで使用されてきたそうです。
近年、栓の蓋の役目でもあったウレタン塗装がほぼ無くなり
緩んだ釘に押し上げられ、栓がヒョッコリと頭を出してきたようです。

ヒョッコリ頭がいたるところに点在しています。
ウレタン塗装劣化により滑りは良くなって来たそうなので
再度ウレタン塗装で栓に蓋をする気にはなかなかなれません。

剣道では、踏み込み時に剣士の体重の10倍近くの力が
床に加わると言われています。
そのため剣道場床ではバネやゴムを使用して
床面を軟らかくすることがほとんどです。
要するにたわみが大きいという事になります。
そうすると、床板はもちろん大引、釘やビス、栓など色々な部材に
通常の体育館では考えられないくらいの力が加わっています。

そもそも他の競技で剣道ほど床を
ドスンドスンする事はなかなか無いでしょう。
通常の体育館の床と同じだと思って計画すると
とんでもないことになります。

 

今回気が付いた点
・ウレタン塗装は、汚れ防止の他にもそれなりの役割がある。
・釘では無く専用ビスを使う。
・栓にもボンドを使用する。
・床材も剣道場床専用のものを使用する

 

もちろん全ての剣道場床が研磨できない訳では無いのですが、
おおよそ研磨ができる剣道場床は設計段階から
研磨の計画が盛り込んで計画されていることがほとんどです。

剣道場床の研磨が可能かどうかは、
作業前にしっかり確認する事にしてください。

ちなみに私たち業者にとって、床研磨はいわゆるいい仕事です。
研磨ができるかどうかとなると、ほぼほぼ”できる”との
回答になるかと思いますが、その後の事はあまり考慮されません。

簡単に”研磨してオイル塗装して完了!”とはいきませんので
本当に慎重に検討してください。

 

 

剣道場床のウレタン塗装剥がしに潜む危険

 

 

マンション用 遮音等級L45対応(ΔLL(Ⅰ)-4 )の挽き板直貼りフローリングの特徴

①従来のL45マンションフロアーと同様の施工

②リフォーム費用を抑えられる

③床暖房対応

④厚さ12mm

⑤管理組合提出用のデータを完備

⑥7樹種で75㎜~150㎜幅まで豊富なラインナップ

⑦さまざまな表面塗装から選択可能

 

①従来のL45マンションフロアーと同様の施工方法
従来から販売されているマンション用L45対応の直貼り合板フロアーと
ほぼ同様の施工となります。
職人さんの手を煩わせることなくスムーズな施工が可能です。

 

②遮音・防音下地材不要でリフォーム費用を抑えられる
床下地に防音遮音用の二重床や防音マットは不要です。
スラブに直貼りが可能なL45対応の挽板フローリングです。

 

③床暖房直貼り対応商品
低温水式床暖房直貼り試験に合格した商品になります。
給湯温度:60度±2.5度、表面温度32度±2度でご使用ください。

 

④厚さ12mm(挽板2㎜+合板10mm)
既存住宅に最も多いと言われる12㎜厚の合板フロアーと同じ厚さです。
現況の合板フロアーを剥がし、下地調整なしでなる事も可能です。
表面無垢板が2㎜あるので、傷が付いても合板は見え難く
無垢フローリングに極限まで近付いたL45対応挽板フローリングです。
見た目は同じ?突き板と挽き板と無垢板フローリングの違い

 


⑤管理組合提出用のデータを完備
マンションのリノベーション・リフォームで、
少々面倒なのが管理組合への手続きです。
しかし、必ず行わなければなりませんし、
手続きが通らないことには何もはじめられません。
第三者機関で遮音等級L45(ΔLL(Ⅰ)-4 )を測定した
データ書類のご用意がありますので、手続きは簡単です。
お住まいのマンション管理組合に床衝撃音レベル試験報告書
お渡しいただき、スムーズな施工をおすすめください。

 


⑥7樹種で75㎜~150㎜幅まで豊富なラインナップ

パドック、ブラックウォールナット、チーク、ブラックチェリー
オーク、バーチ、ブナ、イタヤカエデの8樹種に対応しております。

 


⑦さまざまな表面塗装から選択可能

無塗装品、UVウレタン塗装、オイル塗装、ガラス塗装に対応します。

 

 

L45対応のマンション用直貼り無垢フローリングをお探しのお客様へ

・踏み心地が良くフカフカしない本物の無垢フローリングなら
木魂防音無垢フローリング

・厚さ12㎜でリフォームにも最適。床暖房対応で無垢床に限りなく近い
挽き板防音フローリング

・実物件データでLL40等級を実現。22㎜のマンション用防音遮音マット
サウンドプルーフ2

 

 

硬さで選ぶおすすめの無垢フローリング

無垢フローリングをご検討いただく中で
硬さに重きを置いてご検討いただくお施主様もいらっしゃいます。

木材の硬さは、比重に比例しますので
比重が高い樹種が硬い木材、低いものが軟らかい木材となります。

一般的には、針葉樹が柔らかく、広葉樹が硬いと言われていますが
針葉樹でも硬めのカラマツ(ラーチ)もあれば
広葉樹でも柔らかい桐や朴などもあるので一概には言えません。

木材性質一覧表で見てみると、
サクラより硬いヒノキがあったり
クロマツより柔らかいケヤキがあったりと
一概に数値で表すのは難しいようです。

ここでの気乾比重の表記は、平均値となっています。

 

 

 

マンション用 遮音等級L45対応(ΔLL(Ⅰ)-4 )の挽き板直貼りフローリング

2018年2月からマンション用 遮音等級L45対応(ΔLL(Ⅰ)-4 )の
挽き板直貼りフローリングの販売を開始します。

「無垢の素材感」「遮音性能」「床暖房対応」を併せ持つ
マンション用L45対応「無垢材挽き板」化粧直貼りフローリングです。
総厚12㎜で表面には2㎜厚の無垢材挽き板を使用しています。

表面の挽き板樹種は、
パドック、ブラックウォールナット、チーク、ブラックチェリー
オーク、バーチ、ブナ、イタヤカエデの8樹種に対応しております。

表面塗装に関しては、
無塗装、オイル塗装、特殊UV塗装、ガラス塗料に対応いたします。

床暖房にも対応いたします。

L45対応挽き板フローリング:パドック150㎜・塗装品
パドック 75㎜巾/150㎜巾
L45対応挽き板フローリング:ブラックウォールナット150mm・塗装品
ブラックウォールナット・75㎜巾/150㎜巾
L45対応挽き板フローリング:チーク150㎜・塗装品
チーク 75㎜巾/150㎜巾
L45対応挽き板フローリング:ブラックチェリー150㎜・塗装品
ブラックチェリー 75㎜巾/150㎜巾
L45対応挽き板フローリング:オーク・ナラ150㎜・塗装品
オーク 75㎜巾/90㎜巾/150㎜巾
L45対応挽き板フローリング:カバ(バーチ)150mm・塗装品
カバ(バーチ) 75㎜巾/90㎜巾/150㎜巾
L45対応挽き板フローリング:ブナ75㎜・塗装品
ブナ 75㎜巾
L45対応挽き板フローリング:イタヤカエデ75mm・塗装品
イタヤカエデ 75㎜巾

 

遮音試験結果グラフ
挽き板防音フローリングのご採用にあたって
床衝撃音低減性能の表示方法・ΔL等級の表示体系
見た目は同じ?突き板と挽き板と無垢板フローリングの違い


L45対応のマンション用直貼り無垢フローリングをお探しのお客様へ

・踏み心地が良くフカフカしない本物の無垢フローリングなら
木魂防音無垢フローリング

・厚さ12㎜でリフォームにも最適。床暖房対応で無垢床に限りなく近い
挽き板防音フローリング

・実物件データでLL40等級を実現。22㎜のマンション用防音遮音マット
サウンドプルーフ2

 

 

マンション用 遮音等級L45対応(ΔLL(Ⅰ)-4 )挽き板直貼りフローリング・イタヤカエデ

イタヤカエデのマンション用 遮音等級L45対応(ΔLL(Ⅰ)-4 )の
挽き板直貼りフローリングの販売を開始します。

なんと言っても板屋楓(イタヤカエデ)は、その表情に惹かれます。
色あいもほんのりと優しいピンク色でお部屋を明るくしてくれます。

イタヤカエデの杢の表情は、ギターのネックやバイオリンの
裏板などに良く使われています。

あのモジャモジャとした表情は、
塗装などではなく自然が作り出した造形美なのです。

杢の種類には、鳥眼杢・縮み杢・虎斑・蟹杢など
様々な表情や呼び方があります。
その数は、細かい杢もあわせると100種類以上とも言われています。

板屋楓(イタヤカエデ)フローリングでは、
光りの加減で杢の模様や表情が変化して見る者を楽しませてくれます。

数十年使いこむにつれて若干ブラウン色に変色していきますが、
この模様はいつまでもオンリーワンであなたのお家にしか無いものです。

ぜひ、施工の前の仮並べ作業には立ち会っていただき、
気に入った杢は玄関やリビングに貼ってみるのはいかがでしょうか。

L45対応挽き板フローリング:イタヤカエデ75mm・塗装品
イタヤカエデ75mm・塗装品

L45対応挽き板フローリング:イタヤカエデ75mm・無塗装品
イタヤカエデ75mm・無塗装品

 

L45マンション用挽き板防音フローリング
樹種:イタヤカエデ
サイズ:909x75x12mm(10mm+2mm)
梱包入数:44枚(3.00㎡)

品番・価格
無塗装:  BHIK-01・27,400円/ケース(9,143円/㎡)
UV塗装:   BHIK-02・29,000円/ケース(9,653円/㎡)
オイル塗装:BHIK-03・35,200円/ケース(11,729円/㎡)
ガラス塗装:BHIK-04・40,900円/ケース(13,632円/㎡)

※上記価格は、税込・送料別になります。
※価格は予告無く変更する場合がございます。

L45マンション用挽き板防音フローリングは、
東京都新木場の無垢フローリングショールームゆらぎ
に常設展示がございます。

 

L45対応のマンション用無垢フローリングをお探しのお客様へ

・踏み心地が良くフカフカしない本物の無垢フローリングなら
木魂防音無垢フローリング

・厚さ12㎜でリフォームにも最適。床暖房対応で無垢床に限りなく近い
挽き板防音フローリング

・実物件データでLL40等級を実現。22㎜のマンション用防音遮音マット
サウンドプルーフ2

 

 

 

 

マンション用 遮音等級L45対応(ΔLL(Ⅰ)-4 )挽き板直貼りフローリング・ブナ

ブナ(ビーチ)のマンション用 遮音等級L45対応(ΔLL(Ⅰ)-4 )の
挽き板直貼りフローリングの販売を開始します。

ヨーロッパでは古くから高級家具などに使用されてきました。
その木肌は、使い込むほどに
人に優しい非常に滑らかな足触りに変化していきます。

杓文字・銃床・洋傘手元などの感触を思い浮かべていただければ、
どれだけ滑らかな木肌になるか容易に想像できるかと思います。

ブナ(ビーチ)材は、その美しい肌目だけではなく、
弾力性に優れ加工がしやすい為にヨーロッパでは
木製玩具・木器にも多く使用されてきました。

ブナ(ビーチ)材は、
匂いを嗅いでなめると分かりますがほぼ無味無臭です。
ヨーロッパでは小さなお子様が遊ぶ積木などの材は、
決まってブナ(ビーチ)材が使われてきました。

ブナ(ビーチ)は、漢字で書くと木辺に無いと書いてブナと読みます。
もしかするとブナ(ビーチ)が無味無臭なので
漢字の元になったのかもしれません。

時が経ち、使い込まれるブナ(ビーチ)のほんのり赤く
滑らかな感触は、そこで生活される方だけが感じることができる
至福の居場所となるでしょう。

ブナ(ビーチ)フローリングはこの先何十年もの間、
きっと私たちに芳醇な至福の時間を与えてくれる事でしょう。

ブナ(ビーチ)直貼りL45

L45対応挽き板フローリング:ブナ75㎜・塗装品
ブナ75㎜・塗装品
L45対応挽き板フローリング:ブナ75㎜・無塗装
ブナ75㎜・無塗装

 

L45マンション用挽き板防音フローリング
樹種:ブナ(ビーチ)
サイズ:909x75x12mm(10mm+2mm)
梱包入数:44枚(3.00㎡)

品番・価格
無塗装:  BHRB-01・26,400円/ケース(8,788円/㎡)
UV塗装:   BHRB-02・27,900円/ケース(9,303円/㎡)
オイル塗装:BHRB-03・34,200円/ケース(11,383円/㎡)
ガラス塗装:BHRB-04・39,900円/ケース(13,286円/㎡)

※上記価格は、税込・送料別になります。
※価格は予告無く変更する場合がございます。

L45マンション用挽き板防音フローリングは、
東京都新木場の無垢フローリングショールームゆらぎ
に常設展示がございます。

 

L45対応のマンション用直貼り無垢フローリングをお探しのお客様へ

・踏み心地が良くフカフカしない本物の無垢フローリングなら
木魂防音無垢フローリング

・厚さ12㎜でリフォームにも最適。床暖房対応で無垢床に限りなく近い
挽き板防音フローリング

・実物件データでLL40等級を実現。22㎜のマンション用防音遮音マット
サウンドプルーフ2

 

 

マンション用 遮音等級L45対応(ΔLL(Ⅰ)-4 )挽き板直貼りフローリング・バーチ

バーチは、メープル材とは親戚の様な木で、
その用途は幅広く、フローリングはもちろんのこと、
家具や楽器、船の内装やスキーの心材にまで使われています。

肥沃な日当たりの良い山地に棲息します。
木影の少ない山林伐採後地や裸地には良く根付きます。

バーチは癖が少なく寸法安定性も高いので、
多方面に渡り活躍の場があるカバのL45挽き板フローリングです。
世界的にも常に安定した人気を誇る樹木です。

また、バーチの樹液は人の表皮の保湿を促進する
効果があることから化粧品にも利用されています。

シベリアンバーチの特徴としては、
材面はとても滑らかで衝撃の吸収性がよいので、
足をやさしく包みこんでくれるようです。

ほんのりピンクがかった色合いと淡い木目がお勧めポイントです。

L45マンション用挽き板フローリングバーチ150㎜

 

L45対応挽き板フローリング:カバ(バーチ)90mm・塗装品
カバ(バーチ)90㎜・塗装品

L45対応挽き板フローリング:カバ(バーチ)90㎜・無塗装カバ(バーチ)90㎜・無塗装

L45マンション用挽き板防音フローリング
樹種:カバ(バーチ)
サイズ:909x75・90・150x12mm(10mm+2mm)

品番・価格
75㎜巾・梱包入数:44枚(3.00㎡)
無塗装:  BHSB-01・25,800円/ケース(8,615円/㎡)
UV塗装:   BHSB-02・27,400円/ケース(9,134円/㎡)
オイル塗装:BHSB-03・33,600円/ケース(11,210円/㎡)
ガラス塗装:BHSB-04・39,300円/ケース(13,113円/㎡)

90㎜巾・梱包入数:19枚(1.55㎡)
無塗装:  BHSB-05・13,600円/ケース(8,804円/㎡)
UV塗装:   BHSB-06・14,500円/ケース(9,323円/㎡)
オイル塗装:BHSB-07・17,700円/ケース(11,399円/㎡)
ガラス塗装:BHSB-08・20,600円/ケース(13,302円/㎡)

150㎜巾・梱包入数:22枚(3.00㎡)
無塗装:  BHSB-09・31,000円/ケース(10,328円/㎡)
UV塗装:  BHSB-10・32,500円/ケース(10,847円/㎡)
オイル塗装:BHSB-11・38,800円/ケース(12,923円/㎡)
ガラス塗装:BHSB-12・44,500円/ケース(14,826円/㎡)

※上記価格は、税込・送料別になります。
※価格は予告無く変更する場合がございます。

L45マンション用挽き板防音フローリングは、
東京都新木場の無垢フローリングショールームゆらぎ
に常設展示がございます。

 

 

L45対応のマンション用無垢フローリングをお探しのお客様へ

・踏み心地が良くフカフカしない本物の無垢フローリングなら
木魂防音無垢フローリング

・厚さ12㎜でリフォームにも最適。床暖房対応で無垢床に限りなく近い
挽き板防音フローリング

・実物件データでLL40等級を実現。22㎜のマンション用防音遮音マット
サウンドプルーフ2