愛媛栗の渋皮煮

今月、無垢フローリングショールームゆらぎにご来場いただいたお客様には
自家製の愛媛県産・栗の渋皮煮をお茶菓子としてご提供させて頂きました。

『これって自家製ですよね?』と言う声を頂いた時はとてもうれしいです。

 

いつもは長い原木ばかりなのに???

こちらの製材所には、いつも太い丸太がゴロゴロあったはずなのに?

杉が多いようだけど、樹種はバラバラですね。
何故だと思います?

そう。
ボイラー行きです。

そんなに木を燃やすと儲かるんだぁ…と思った次第です。

加茂の大クス

国指定特別天然記念物 加茂の大クス
阿波桧フローリング伊予杉フローリング剣栂(土佐栂)フローリング
検品に行く道中です。
20年くらい前に初めて見て凄いなぁと思いましたが、今見てももの凄い迫力です。
樹齢は、1000年以上らしいので20年くらいじゃあまり変わり映えしないでしょうね。
一応、どこかに私がいるのでこの木の大きさは想像できるかと思います。

剣道場床工事が完了しました

茨城県・鹿島学園高等学校の剣道場床工事が完了しました。

今回は少し珍しい設置方法で、巨大な体育館の中に剣道場床を
すのこの様に置いていくような感じで施工しました。

こちらの剣道場床面積は約14mx14mですが、
巨大な体育館の床面積の1/5位でしかありません。

雨風さえ防ぐ事ができれば、当社の剣道場床を設置して
剣道の道場として使用することが可能です。

空き教室などを利用して剣道場に改修する事も可能だと考えます。
学校の教室の天井高は建築基準法で3m以上と決められていますので
床を設置して床高が上がっても竹刀が天井に当たる事は
めったにない無いと思います。

学校で剣道場をなかなか作ってもらえない先生や
今現在使用していない倉庫や納屋などが有ると言った剣士にとっては
なかなか良い方法だと思いませんか?

剣道場床工事に関しましては、どんどんご質問をお待ちしております。

剣道場床工事の事なら剣道場床建築工房

 

摩利支天を参拝に

摩利支天は、簡単に言うと名だたる武士が信仰した必勝の神様です。
日本三大摩利支天と言われるのが、京都、金沢、上野に存在します。
今年、亥年というこで去年に香川県高松市の八栗寺で摩利支天象が
見つかったと話題になりました。
楽しみにしていましたが、御開帳されていませんでした。
今後も、御開帳の予定は今のところないそうです。残念。

ケーブルカーで登りましたが、
車で山頂まで行けるそうです。(失敗)

 

剣道場床の現場は順調に進んでおります。

 

剣道場専用オイル(ミネラルスピリット不使用)

当社の剣道場専用オイルはミネラルスピリット不使用のオイルステインです。
剣士や学生の安全を考慮し、ミネラルスピリットは配合しておりません。
ミネラルスピリットとは、石油系溶剤(シンナーなど)になります。

しっかりと安全が確保されない無い限り、
学生や素人が自分で塗布する事はあまりお勧めできません。

当社の剣道場床専用オイルはミネラルスピリットを使用しておりません。
ぜひ、ご自身の鼻でオイルの臭いを嗅いでみてください。
当社の剣道場床オイルがどれほど安全なのか判断できるかと思います。

※注意
集成材や表面サンディング加工された剣道場床専用です。
剣道場床建築工房の標準仕様で施工した剣道場床には不要です。