宮城県仙台市・剣道場建築 その5・最終回の1つ前

今日で、宮城県仙台市の剣道場床工事は完成です!
弾力のある床材は、ただ歩いてもその優しさは伝わります。
今回のこちらの道場では、真の『通しの一枚板』で仕上げた道場となります。
一枚板の道場とはよく耳にするものの、実際はつなぎ目があることがほとんどです。
もちろん道場の大きさにも寄りますが、今でも一枚板の床板での施工は可能です。
でも、いくら長い物と言っても12m位までが限度だと思います。
今回、とても貴重な『通しの一枚板』を使用した道場床工事に携わることができてとても光栄です。
この後、壁の羽目板を別の大工さんが施工して完成となるそうです。
今から道場開きがとても待ち遠しいです。
全てが完成したらまたこちらの道場はご紹介させて頂ければと思います。
剣道場床板工事完了 (5)
剣道場床板工事完了 (3)
剣道場床板工事完了 (4)
剣道場床板工事完了 (1)
剣道場床板工事完了 (2)
kodama_234x60_120625_ani_v1

剣道場床建築工房

剣道場新築床工事の様子はこちら

フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)

無垢フローリング施工例一覧

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

無垢フローリング施工例


やっぱり仙台に来たので牛タンを食べなくっちゃ(^^)
牛タンシチュー
タンシチューを美味しくいただきました。
仙台駅のレストラン街がとても分かりにくかった。
小さくて美味しそうなお店がたくさんありました。
また、来る機会があれば今度はお寿司を頂きたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)