木材の放射汚染について尋ねられるけど・・・

福島原子力発電所の事故以降、東北産木材の安全性について問合せがあります。
なかには国産材は避けたいと言う方もいらっしゃいます。
当社では原材料を試験場に持ち込んで放射線の検査をしています。
お気持ちは察しますが世界中で核実験も行われている事も忘れてはいけません。
以下の動画は世界で行われた核実験の地図です。
あちらこちらで行われているのが分かります。

皆さんご存知のとおり、日本で使用する木材は国産材より輸入材の方が多いです。
これだけ世界中で核実験が行われていると何か影響はないのでしょうかね。
もちろんこんな実験は人がいないところですることが多いでしょうから
森林にも近いところで行われているかもしれません。
これを見て考え込んでしまうとしまうとなかなか木材選びも大変です。
また、材木としてはとても気になる方もいらっしゃるようですが
木は材木だけに使用されている訳ではございません。
林野庁木材需給表では平成22年70253万m3のうち
製材用材:パルプ・チップ用材:合板用材:その他用材
25,379:32,350:9,556:2,968
となっていてパルプ・チップ用材が一番需要が高い。
と言うことは『紙』ですよね。
憩いの場「トイレ」でも気にしなくちゃいけないのか?
本当にどこまで気にすれば良いのでしょうね。
一度、動画を見て考えてみるのも良い機会かもしれません。
参考『木材は放射能に汚染されているのか?』
日刊木材新聞記事20111228「

フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)

無垢フローリング施工例一覧

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

無垢フローリング施工例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)