とても快適です。カローラフィールダーハイブリッド(NKE165G)にクルーズコントロール

当社で現在一番の働き者の車は、カローラフィールダーハイブリッド(型式・NKE165G)です。
荷室には、6尺(1820mm)の無垢フローリングが入って大変便利です。
もちろん後席は倒してですが。

一日で数百キロ走ることもよくあるので、
購入時にクルーズコントロール装着を希望していたのですが
メーカー、ディーラーともクルーズコントロールのオプションは無いとのこと。。。
仕方なくクルーズコントロールはあきらめて車両を購入することにしました。

先日、どこかのページでスロコンなるものを初めて知りました。
スロコンとは、スロットルコントローラーの略で
電子制御で行うアクセル開閉を調整してくれる物だそうです。
私が希望するクルーズコントローラーが後付できそうです。
私が取り付けたスロコンは、株式会社ピボットの3DRという製品です。

このスロコンには、オートクルーズ機能が備わっています。
オートクルーズとクルーズコントロールでは何が違うのだろう?と思いつつも
私の要望には応えてくれそうだったので取り付けました。
見た目は、純正ではないのでリモートスイッチの配線が出てしまい綺麗とは言えませんが
それでもワイパーレバーの真後ろに設置できたのでシートに座れば気になりません。
コントローラーも現状では画面の見える箇所に設置していますが、
数日運転してみたら走行時に
この画面を見る必要は無さそうなので今度見えないところに移動しようと思います。
無垢フローリング カローラフィールダークルーズコントロール (2)
シートに座れば全く見えないので気にならない配線なのですが、この写真ではかなり嫌な感じです。

無垢フローリング カローラフィールダークルーズコントロール

設置位置に関しては、もう少し考えるとして高速道路での移動はとっても楽ちんです。
登り坂などの減速にもかなり早く対応してくれます。
なんでもっと早く見つけて装着できなかったのだろう思います。

ハイブリット車は、高速で燃費が伸びないと言われています。
本当にそうみたいです。
確かにエコ走行診断なる画面では、アクセルワークにムラが無く高得点ですが、
燃費は思ったほど良くなっていません。ホントに極僅かしか良くなりません。
やはりハイブリット車は、ストップアンドゴーを繰り返しながら
ちょろちょろと街中を走るのが一番燃費が良さそうです。
とにかくエンジンを回さないようにモーターのみで
どんくさく運転するのが燃費向上につながるようです。
結構、ストレス溜まるので運転手には良くないと思います。

ここ最近は、高速道路を良く使います。
AM9時頃の高速道路で一番飛ばしている率が高い車を発見しました。
それは、トヨタのプロボックスです。そりゃビュンビュン飛ばしています。
あのヒトたちは、燃費も糞も関係ないのでしょう。
そりゃそうですよね。直接的には燃料は自分のお財布から出ていないでしょうから。
でも、精神衛生上はスカッとしていて朝一の面談には
良い顔で臨めているのかもしれませんね。
朝のプロボックスさんたちはぜひ安全運転でお願いしたいものです。

フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90