賃貸でも無垢フローリングdiy・賃貸用無垢フローリングマットの経年変化

大好評の賃貸でも無垢フローリングが使える
賃貸用無垢フローリングマットです。
無垢フローリングをDIYよりも簡単に楽しめちゃいます。

そのマットを4年ほど使っての経年変化画像がこちらです。

賃貸用無垢フローリングマット (2)
賃貸用無垢フローリングマット

 

 

 

 

 

 

賃貸用無垢フローリングマット (1)
賃貸用無垢フローリングマット

 

 

 

 

 

 

とても綺麗にくっきり色が違いますね。

家具の下にあった箇所とそうでない箇所を撮影しました。
これだけ見るとずいぶん変色するなぁ…と思っちゃいますが
生活している住人は全く気にすることなく
桧の温かさと素晴らしい香りに包まれて快適に過ごしています。

これがまさか賃貸住宅だとは…
一般的な分譲マンションの標準仕様の合板フロアーとは全く異なります。

見た目は、好みもあるので幅の広い木目を描いた合板フロアーの方が
カッコイイと言われる方もいらっしゃるかと思います。ただの写真が多い昨今なんですが…

賃貸用無垢フローリングマットは、
「学校の床みたい」「ホームセンターの床見たい」など
色んな言われ様ですが、こと“快適に過ごす”という点では見た目よりも
温かく優しい足触りや、素適な香り、優しい足音など
パッと見た目では分かり難いところで人間にやさしさをもたらしています。

ところで人間の五感による情報判断の割合は以下だと言われています。
視覚・・・・・87%
聴覚・・・・・7%
触覚・・・・・3%
嗅覚・・・・・2%
味覚・・・・・1%
どれだけ人間が視覚を重要としているかが分かります。

ところがですよ…
人間てじっくり考えるときどうするか考えたことあります?
わたし、遅ればせながら昨日考えました。
あくまでもじっくりですよ…
好きな音楽を聴くとき
赤ん坊を撫でるとき
紅茶の香りをかぐとき
松島屋の豆大福を食べるとき
わたし。 目を閉じる事が多いです。
もしかしたら視覚が他の感覚を邪魔しているんじゃないかと思うのです。

ショールームでの接客時も
「見た目はパッと見で決めてください。」と言っています。
あの木は硬いとか柔らかいとか、寸法安定性がどうだとかはあまり好きでないです。
柔らかい木で傷が付くのがいやであれば丁寧に暮らせば良いし
寸法安定性が気になるようであれば幅が狭い物を選べばいいし
なんでもお金を出す方に合わせてくれると思ったら大間違い。

大概は変な塗装をしない限りは無垢フローリングは人に優しいです。
なのに大多数のお施主さんは“快適に過ごす”という大前提があるにも関わらず

“視覚”だけ頼ってしまい変なもん掴まされてあとで後悔するというパターン。
これはいつまで経っても無くならないのだろうなぁと思います。

一歩下がって、素晴らしいカタログに載っている合板フロアーを見てみれば
ただただ “上手だなぁ…” で終わるだろうに。

せっかく私も人間だし、
なるべく毎日の生活には自身の五感を活用する事にしよーっと。

東京,無垢フローリング

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

 

bnr_sekourei_350x90

 

 

 

全ての樹種から選ぶ