漁業・農業・・・林業

私は見るテレビ番組はほぼ決まっている。
たまたま違う番組で同じような事を言われていました。
一つは農業で“ヤミ米”についての番組。
もう一つは漁業で“産地買い付け”の番組です。
両番組とも商流の複雑さと不透明さに疑問を投げかけていました。
最終的には流通が利益を取り過ぎて産地も消費者も困っていると言うような内容でした。
「士農工商」
昔は農民が商人より位は明確に上でした。相当昔話ですが…
だから国は安定していたそうです。
確かにそうでしょう。
現在、車はたくさん輸出するけど食料は海外に依存しています。
食べ物が無くなったら車どころじゃないのに。
お金があっても食べ物無い(-_-;)
それでも田んぼを減らしていく。
最終的にはお金よりご飯が食べたいと思うのは私だけなのか?
今も昔も流通(問屋・仲買・小売)はもちろん必要な業種です。
ただ、それに見合った仕事をしていないのが現状なのでしょう。
見ても無い商品を右から左へひょいひょい流す。
農業・漁業・林業ともに同じ事が言えるでしょう。
スーパーやインターネットで氾濫している
“厳選野菜” “特選うなぎ!” “選びぬいた木材”など…
嘘ばっかり。。。
どこの誰がどんな基準で選んだ厳選なのか?
自分で選んでいないような物をよく言えるなぁと思う。
これが偽造に繋がる訳だがやっている当の本人たちは売れるから良いのである。
またただ単に、原産地が
インターネットを通じて販売すればいい。
通販カタログに載せればいい。
という考えなら大間違いです。
そんな事で物が売れるならとっくにみんなしています。
逆に流通に迷惑が掛からないようにするのも必須です。
農民は農民。漁師は漁師。商人は商人。
みんな自分の仕事に誇りを持って日々過したいものです。
最後にはプロの目で選別したいです。
食料の最高のプロの目は家庭のお母さんの目かな。
あまり人に責任を押し付けず、自分の目を信じて買い物に精進しましょう!
無垢フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店
人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)