【新型コロナウィルス】無垢フローリングの入荷、出荷状況について

現在、新型コロナウィルスの影響により
各国から日本への無垢フローリング輸入が滞っている状況です。

しかしながら、無垢フローリングの大きな輸入元である中国からは
毎年恒例の年末~翌2月・春節時期における加工場の休業について
フローリング販売業者・木材輸入業者のだれもが予測しており、
事前にある程度の無垢フローリングを輸入し在庫を確保しております。

当社の取引先である中国・大連の無垢フローリング加工場においては
2020年3月30日現在、稼働率がおおよそ80%とかなり回復してきております。

この先、新型コロナウィルスが終息すると貿易も活発となり
順調に行けば終息後約1か月で日本への輸出が開始され始めます。

ご採用の無垢フローリングの品番がお決まりの場合は
なるべくお早めにお問い合わせいただければと思います。

また、国産無垢フローリングの製造については
今のところ新型コロナウィルスの影響をほとんど受けておりません。

輸入無垢フローリングでご検討いただいていたのに
万が一、在庫がないということになれば国産無垢フローリングでも
一度ご検討いただければと思います。

全く同じ樹種ではありませんが、近似の商品は以下となります。
輸入/国産
オーク/ナラ
ウォールナット/クルミ
メープル/カエデ
バーチ/カバ
アッシュ/タモ
パイン/赤松
チェスナット/クリどんぐり
ラーチ/カラマツ

しかしながら、日本国内における無垢フローリングの
配送状況については多少混乱しております。
無垢フローリングは、運送会社の荷物区分で『重量物』とされています。
どこの運送会社においても荷物が増えている昨今、
『重量物』については混載便での配送は後回しにされがちです。
また、今後不測の事態により配送が大幅に遅れる事もあるかもしれません。

なるべくご指定の日に商品を届くようにするには、
チャーター便をご利用ください。
チャーター便には、別途費用が発生いたしますが、
お届け日の指定は可能です。時間指定はできません。

今のところ、無垢フローリングが日本国内から無くなる事はございません。
早め早めの住宅建築計画をお願いいたします。

最後に、世界中における新型コロナウィルスの感染終息を切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)