化学モップとムクフローリングの相性は? とっても悪いです

今まで、合板フロアーで生活してきたお施主さまは
床材が無垢フローリングに代わっても化学モップを
そのままお使いになられる方もいらっしゃいます。
何も説明が無ければ普通はそうします。
でも、無垢フローリングと化学モップの相性はあまり良くないです。
ウレタン塗装品なら使用可能ですが、
無塗装品やオイル塗装品に使用すると以下画像の様にすごく汚れてしまいます。
ダスキンと無垢フローリング
無垢フローリング材に化学モップを使用して汚れる原因の一つとして
着塵剤の吸いこみが原因だと言われています。
着塵剤とは、ホコリをモップに吸着させるための薬剤です。
合板フロアーやウレタン塗装を施した無垢フローリングは、
床材表面に静電気が発生しホコリが床にくっつきます。
そのホコリを絡め取るのが着塵剤を含んだ化学モップです。
化学モップを無塗装やオイル塗装の無垢フローリングに使用すると
表面から着塵剤が染み込み黒く沈着してしまいます。
その結果が上の画像の様な状態です。
そもそも、無垢フローリングの無塗装やオイル塗装の表面には
静電気は発生しにくいです。
化学モップは使用せずにホウキなども大活躍します。
ワイパーの様にササッとお掃除したいのであれば不織布をご使用ください。
フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)