能楽と武士

大仏です。
2歳の息子には寝ながら泣いている様に見えるらしい。
言われてみればそうなのか・・・とは思うものの、
個々が思ったように造られているんだろうなぁとも思う。
__
剣道場の床を拵える際に、「能舞台は云々・・・」とたまに言われるので見学に行きました。
お客は誰もいなくて私一人だったのでじっくり見学することができました。
__ 3
能の歴史や文化についてDVDで説明を受けたのですがその中で、
戦国武将のお勉強に能が使われていたとのことでした。
その昔、日本語は各地でばらばらだったそうです。
そこで各地の武将たちが好む能を普及させることで日本語を統一しようと考えたそうです。
__ 2
武将が好んだ能ですから、武道や剣術の世界にも多少その流れがあってもおかしくないですね。
剣道場の床に能舞台からよく流用されている部材が「甕」だと言われています。
床下に甕を入れることで踏み込んだ際の「ドンッ」という音が反響してよく響くと言われています。
__ 1
こちらで購入した書籍には、能舞台の決まりごとなどが書かれていました。
もちろん甕の事も書かれていました。
読んでみると剣道場の床と能舞台の床ではそもそも使い方が異なり、
作り方も全くと言っていいほど異なっています。
いつかは剣道にも能にも精通されている方を探してお話を伺ってみられればと思います。
とりあえず「能舞台は云々・・・」の薀蓄にはついて行けるように勉強します。

フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)

無垢フローリング施工例一覧

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

無垢フローリング施工例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)