秩父神社へお参りに行きました

埼玉県秩父市の明信館道場へお伺いする前に秩父神社へお参りに行きました。
とても立派な神社でした。
秩父神社1
秩父神社2
左甚五郎のつなぎの龍。秩父神社の東北(表鬼門)を守護する青龍の姿を
名工左甚五郎が社殿彫刻に施したもの。
秩父札所15番少林寺ちかくにあつた「天ヶ池」に住み着いていた龍が暴れると、
かならずこの龍の彫刻の下に水溜りが出来ることから、鎖でつなぎとめたところ、
その後は龍は現れなくなったという不思議な伝説があります。
秩父神社3
乳銀杏。昭和8年に秩父宮様・妃殿下が銀杏の苗木を植栽されました。
このうち妃殿下がお手植えになられた銀杏は、
女性のふくよかな乳房のような形に育ったことから
「乳銀杏」と呼ばれて親しまれています。
この銀杏を触ると、女性の病気が治るといわれています。
銀杏の木は、生育の過程で何らかの枝先に障害があると幹の下のほうに
栄養分(蛋白質)がたまり瘤になり鍾乳石のようになるとのことです。
秩父神社4
昭和の剣聖として知られる「高野佐三郎」先生の遺跡です。
以前、高野先生はこの石碑の裏の森の中にお住まいになられていたそうです。
高野先生は、現在の剣道の基礎をなした人物です。
剣道場床建築工房
剣道場新築床工事の様子はこちら
フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店
500種類以上の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)

無垢フローリング施工例一覧
人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!
無垢フローリング施工例専門サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)