さすが新木場です!

さすが日本一の木材集積地“新木場”ですね。
木材問屋・木のくに屋さんに二台のコンテナが入荷しました。
そのコンテナの中には、オーストラリア産のサンダルウッド(白檀)がびっしり!
このコンテナ2台分で末端価格で数千万円は間違いないでしょう(@_@)
サンダルウッド 白檀 ビャクダン 丸太
サンダルウッド 白檀 ビャクダン 丸太
サンダルウッド 白檀 ビャクダン 丸太
サンダルウッド 白檀 ビャクダン 丸太
サンダルウッド 白檀 ビャクダン 丸太
今回この白檀はお寺の修復に使われるそうです。
大きな物は、仏像の原材料にもなるそうです。
見た目は節がたくさんあってあまり良い物には見えないのですが
そこは全く価値観の違う世界があるのでしょう。
白檀は製材後のヘタやおが屑もグラム○○○○円で販売されます。
数珠やお香の原材料になります。
製材中も物凄く素晴らしい香りが辺りを被っていました。
見た目はサイプレスに似ているなぁって思いましたが香りが全く異なります。
明日、おが屑ちょうだい!っておねだりしてみようと思います。
多分、追い返されてしまいます。でも、頑張ります!
フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店
全400種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

「さすが新木場です!」への2件のフィードバック

  1. いつも周りで何か起こっている。
    五感さんの周りでは、凄い事が起こっていますね。
    なかなか見事な原木。
    写真拝見しました。そりゃぁ、「末端価格」はそこいらのドラッグ並み?!(笑)でしょうね・・・
    どちらの世界も、はまるとなかなか抜け出せないのは同じようなものですからね。
    普通なら、大鋸粉くらい・・・と思いそうですが、白檀だけはね。
    私も切った時には周りに新品の養生シートを敷き、なるべく空中に飛散しない様に窓も閉め切り、ゆっくりと挽いたもんです。
    材木屋にはいい目の保養でしたね。
    またそのうち、残り香をかぎに伺います!(そのころは香りないだろうけど・・・)
    では!

  2. 大阪の木君さまへ
    コメントありがとうございます。
    目の保養にもなったし今回は鼻の保養にもなりましたよ。
    また何かあれば大阪の木君に質問させていただきます。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)