カバザクラを見てきました

「カバザクラなんて木は存在しない」と思っていました。
実は存在したんです…
カバザクラフローリングという名称で販売されている商品のほとんどが樺(カバ)材で
桜(サクラ)とは全く違う木ということが多いようですね。
買う方のイメージの問題です。
ピンクだからサクラというわけではございません。
樺はカバで桜はサクラです。
とにかく樺(カバ)材をカバザクラと言っている商品とは別で、
桜で蒲桜といわれる木がありました。
蒲桜 カバサクラ
蒲桜 カバサクラ
と言う事で埼玉県北本市で蒲桜を見て来ました。
元々は自然交配の木で、世界で1本しか存在しなかったそうです。
現在では、人工的に育てられた蒲桜が何本かあるそうです。
この蒲桜は、天然記念物に指定され推定800歳!
今は、綺麗な緑色をした葉桜でしたが機会があれば花が咲いた時期に
もう一度伺えればと思います。
フローリング
無垢フローリング専門店 [木魂] 25年間で5,000件以上の実績を持つ木材コンシェルジュが世界各地の原木から厳選した無垢フローリングをご提供いたします。
東京都・新木場無垢フローリング専門店
全400種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

「カバザクラを見てきました」への4件のフィードバック

  1. おはようございます。
    蒲桜どんな花を咲かせるんでしょうね!
    春が楽しみですね。

  2. 材木屋ライダーさま
    コメントありがとうございます。
    春時期にもう一度訪ねて花の画像を撮ってきます(^^)v
    一年近くになりますが、少々お待ちください。

  3. 本物大好きさま
    コメントありがとうございます。
    素晴らしい花がたくさん咲くもんですね。
    800年以上も繰り返されていると思うと人間は短命ですね。
    でも、人間の手によって伐採される事がほとんどでしょう。
    自然の恵みは大切にしていきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)