歯医者さんに無垢フローリングが採用されます(^^)その4

千葉県・稲毛海岸駅前の吉川歯科さんの
診療室に無垢フローリングが採用されました。
採用していただいた無垢フローリング
シルキーメイプルフローリングSM-06 です。
先日、院長さんお得意のD・I・Yで塗装された画像が送られてきました。
お使いになった塗料はリボス・カルデットのライトグレー色です。
千葉県稲毛海岸駅前の吉川歯科

 

 

 

千葉県稲毛海岸駅前の吉川歯科

 

 

 

 

お客様の声…
お陰様で診療室の床はナチュラルな味のあるものに仕上がりました。
とても満足しています。前田さんのお陰です。
患者様にも好評で建築家の患者様にも
「いいじゃないですか。これ何の木ですか?」
「メープル、めずらしいですね」
皆さん入ってきた瞬間に「おやっ」という顔をされて「綺麗になりましたね」とおっしゃいます。
毎日の診療が森の中で行われているようで
インプラント・歯周病のオペもなんだか楽しくなりそうです。
思ったとおりの出来でした。
自然素材がきらいな方はいらっしゃらないのですべての方に受けいられる内装と思います。
静電気も少ないようで埃も目立ちません。

千葉県稲毛海岸駅前の吉川歯科千葉県稲毛海岸駅前の吉川歯科

 

 

本当に今回のお仕事に携われて嬉しく思います。
よく「無垢フローリング」は良いですよね!って言われます。
しかし、何がどんな風に良いのか本質的に分かっていない方が多いと思います。
そりゃたくさんの方が居られるので当たり前ですよね。
たくさんの考え方がある中で、
“売れる”から扱っている方も居られますし
“好き”だから扱っている方も居られますし、
“仕事”だから扱っている方も居られます。
どれとも正解ですね。
今回の改装は「患者さんもスタッフもリラックスして治療に臨めるような空間にしたかった」
という院長の思いから実現しました。
一般的に病院は少し暗くて冷たいような雰囲気がありますからリラックスするには
なかなか難しい事だと思います。
それが「毎日の診療が森の中で行われているよう」となると皆さんどんな感じを受けるでしょうか?
その思いを実現できた一つに材木があるような気がします。
まだまだ色々なところで木材の可能性・必要性は有ると思いました。

カエデフローリング 
メープルフローリング 
シルキーメイプル施工例
シルキーメイプルフローリング
シルキーメイプル商品一覧

東京,無垢フローリング

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90

「歯医者さんに無垢フローリングが採用されます(^^)その4」への2件のフィードバック

  1. 昨年の7月に診療室の床を張り替えて半年経ちました。
    新建材では味わえない「足ざわり」の感覚があり毎日とっても気分が落ち着きます。
    新建材は古くなると汚くなります。それに比べて自然素材は年月の経過と共に味わい深くなります。
    無垢のフローリングはフカフカで足に優しい。
    無垢のフローリングを貼るのは歯科医院では汚れやすいし他ではあまり見かけない
    のでためらっていたが全く問題はありません。
    汚れたら、サンドペーパーで削れば良いし、ペンキを塗れば良いのです。
    ペンキはリボス社のカルデットグレーを自分で塗りました。
    材木屋さん、五感さんのホームページ

  2. 吉川さま
    コメントありがとうございます。
    使いこんでいくうちに味わいも出てきますし
    やっぱり気持ちが良いですね。
    歯科医院で無垢フローリングは本当に珍しいですね。無垢材を使うことで優しい雰囲気が出て患者さんも落ち着くのではないでしょうか。
    メンテナンスもするかしないかでは差が出てきますが、するとなると他の床材とあまり手間は掛かりません。
    どんどん使い込んで行っていただければと思います。
    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)