サウンドプルーフの施工現場にお邪魔しました

現在進行中のリフォーム現場にお邪魔しました。現場は南市川の分譲マンションです。いつもお世話になっている材木問屋さんが施工される現場です。先日、材木問屋の専務さんがお施主様を無垢フローリングショールーム「ゆらぎ」へお連れ頂いて無垢フローリングを選んでいただきました。何を選ばれたのかはお楽しみです(^^)マンションリフォームなのでサウンドプルーフもご採用いただきました。今日はサウンドプルーフの搬入ということなので覗いてみました(^^)

サウンドプルーフ

 

 

敷き詰められていたカーペットを取り除くと下地のRCが顔を覗かせました。下地はかなり綺麗な状態です。何箇所かのバリを取るだけでサウンドプルーフは施工可能と判断します。このサウンドプルーフも置き床式になりますが、今までの置き床式よりはるかに現場で出るゴミの量は削減できますし施工音も少なくて住むの近隣にもご迷惑が掛かりにくいです。

また、施工時に接着材を使用しませんので臭いも出ませんし、施工時間の短縮にもなります。明日は日経新聞社がサウンドプルーフの取材に来てくれます。今までのたくさんの経験をじっくりお話させていただこうと思います。

東京,無垢フローリング

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

bnr_sekourei_350x90

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)