実践、エコな暮らし・エコな住まい

どこのお爺ちゃんからも“あぁ昔は良かったなぁ”なんて一度は聞いたことありませんか?
この「昔」っていつの事なんでしょうね。
いつの時代も“あぁ昔は良かったなぁ”って言っているような気がします。
私は中年ですが確かに子供の頃の環境のほうが今よりずっと自然は身近にあって良かった気がします。
その自然はどんどんと開発されて行き建築業者も材木屋さんも潤ってきました。
「昔」っていつの時代が良かったんだろう?
この先日本はどういう時代に突入し、何処に向かっているんだろう?なんて考えていた今日この頃でした。
そんな中、良いヒントを与えてくれたコラムがあります。
実践、エコな暮らし・エコな住まい
エコ住宅研究家・濱惠介氏が分かりやすく綴る、暮らし・住まいにおける「温室効果ガスの顕著な削減」と「生活の満足度向上」を同時達成するための具体的なヒント集あれこれ。

非常に分かり易い文章でした。
さて、私たち日本人はいつの時代の生活感をもって毎日を過せばいいのでしょう?
時代の移り変わりが本当に早いのに人間だけが長生きしようとしているような気もします。
これだけ時代の移り変わりが早いのだから人間もそれに合わせるべきなのか?
はたまた変化の早い時代をどうにかゆっくりと戻すべきなのか?
それならばどの時代にさかのぼって変化すれば良いのか?
難しいですね。
バランスなんでしょうけど^^;
とにもかくにも各個人は信念を持って生活すればより良い世の中に変化すると思います。
東京,無垢フローリング

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90

「実践、エコな暮らし・エコな住まい」への1件のフィードバック

  1. そうですよね。
    一人一人の意識がキチンとしていれば、必ずその意識が回りに移っていくと思います。
    しかし、コレを維持するのが中々難しいですよね。
    新大阪賃貸君ピュアホームより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)