ブラックウォールナットのご案内…

ブラックウォールナットブラックウォールナット

 

 

この木片はブラックウォールナットの原木を製材する時に出てきたそうですよ。
釘・針金・ボルト・鉄砲の弾までブラックウォルナットの樹は色々と飲み込んでいたようです。
凄まじい生命力を感じますね!
強く生き抜いた樹ですから大切に製材して無駄なく製品にしなくてはいけませんね。
強度と粘りがあり、乾燥後も狂いが少ないブラックウォールナット
米国大統領の指揮台や、米国最高裁判所のベンチ、
約500年の歳月をかけて完成したミラノ大聖堂。
この大聖堂の一番奥に設けられた主催壇を囲む聖歌隊の合唱席は
ウォールナットで作られており、崇高な空間に美しく調和しています。
加工性の良さと衝撃吸収力を活かし、ライフル銃などの銃床にも使われています。
17世紀から18世紀にかけて、ヨーロッパの家具市場では
イギリスデザインやブラックウォールナットの製品が圧倒的な人気を独占していたため、
家具の歴史の中では「ウォールナット時代」とも呼ばれるほどの人気を誇りました。
アメリカでは繁殖力のシンボルとされ、
結婚式ではウォールナットの実があちらこちらにばら撒かれるそうです。
ウォルナットの価値は時代を超えて受け継がれ、
現代においても高級ホテルをはじめ、バーやレストラン、ショップなどで
モダンな空間を演出しています。

ブラックウォールナットの魅力

(1) 落ち着いた色合いと重厚感あふれる木目。
世界三大銘木の一つに数えられ、高級家具材として古くから親しまれています。
木に含まれるタンニンの影響により、年月を経るほどに渋みと味わいを増し、
縞状の紫がかった濃い色の木目が美しさと独特の風合いをつくります。

(2) 弾力性があり、衝撃に強い。
弾力性があり、キズがつきにくい一方で、比重は軽く、
衝撃に強い特徴を持っていることから、ライフルの銃床材としても重用されてきました。
衝撃吸収性の高さが、フローリング材に最適です。

(3) 加工しやすく、寸法安定性に優れる。
狂いが少なく、加工、細工のしやすさから建具や楽器などにも多く利用されています。
美しい彫刻が施され、優美な音色を奏でるハープや、高級クランドピアノ、
エレキギターやベースなどの楽器にも用いられています。

(4) 高級で洗練された空間を実現する素材。
シックで重厚な風合いが、高級感あふれる空間を実現します。
重厚でクラシックなインテリアから、無駄を排したシンプルでモダンな
インテリアまで幅広く活用することができ、落ち着いた雰囲気の室内、
明るい色とのコントラストを楽しめる室内など、多彩な室内空間を提案します。

ブラックウォールナットのほんのりと紫がかった色合いは、
木に含まれているタンニンによって、時を重ねるごとに磨きがかかり、
風合いを深めていきます。
木目が織り成すグラデーションは自然が創り出した芸術作品ともいえる美しさです。
流行という枠にとらわれることなく、新しいスタイルで空間を演出してくれます。

東京,無垢フローリング

全500種類の無垢フローリング
商品データ集をダウンロード(click!)


無垢フローリング施工例一覧(木魂-kodama-)

無垢フローリング施工例専門サイト

無垢フローリング施工例一覧(ブログ)

人気blogランキングへエントリーしております。
ブログランキングバナー
今日も清きワンクリックをポチッとお願いします!

bnr_sekourei_350x90

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)