イージーカントリー無垢フローリング [木魂] 木材コンシェルジュが厳選したイージーカントリー無垢フローリング

TEL:03-3522-4169

受付時間 9:00-18:00[水曜定休]

イージーカントリーフローリング -Easy Country Flooring- は、特殊な塗装技法でもあるエイジングと言われる手法で 一枚一枚塗装されます。

イージーカントリーフローリングの基材は、杉材とテーダ(松)です。
杉は、四国産の伊予杉フローリングを使用し、テーダはブラジルで育つ苗木から、ヨーロッパでの育成、伐採、フローリング加工された物を使用します。
杉はSGEC「緑の循環認証材」、テーダはFSC森林認証やPEFC森林認証制度にも認定され、長期に渡って安定的な木材の供給が可能となっております。


1.イージーカントリーについて

イージーカントリーフローリング -Easy Country Flooring-は、特殊な塗装技法でもあるエイジングと言われる手法で一枚一枚塗装されます。
この塗装手法は、有名なテーマパークや店舗にも利用されています。

この手のフローリングのほとんどはパイン材を原材料に使用しますが、イージーカントリーフローリング -Easy Country Flooring-は国産杉とテーダ(松)を中心に採用します。

杉は、四国産の伊予杉フローリングを使用し、テーダはブラジルで育つ苗木から、ヨーロッパでの育成、伐採、フローリング加工された物を使用します。

杉はSGEC「緑の循環認証材」、テーダはFSC森林認証やPEFC森林認証制度にも認定され、長期に渡って安定的な木材の供給が可能となっております。

イージーカントリーフローリングは、パイン材よりも仕上げは良いかもしれません。元々、パイン材は土足使用をメインに考えられている商品が多くみられます。埋め木処理やパテ埋め処理を施していない物が多いように思います。
杉フローリングは、元々素足でも使える様に埋め木やパテ埋め処理が施されています。

もちろん無垢フローリングショールームゆらぎにも常設展示しております。EC-01~06に付きましては、ほぼ1畳分の大きさで実物をご確認いただけます。


ヴィンテージスクール


ヴィンテージグレー


ハードアメリカン


バーンドハニー


ユーズドブラック


ミルキーホワイト


ラベンダーグレー


オールドローズ


ユーズドブラック


ダルグレイ


バーンウッド・ラフオーク


バーンウッド・ラフチェスナット

特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

施工例
を見る

この樹種の実際の施工事例を一覧でご覧になれます。

※こちらの製品は、性質上カットサンプルをご用意しておりません。ご予約の上、ショールームにてご確認下さいませ。

特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

施工例
を見る

この樹種の実際の施工事例を一覧でご覧になれます。