ブラックチェリー無垢フローリング [木魂] 木材コンシェルジュが厳選したブラックチェリー無垢フローリング

TEL:03-3522-4169

受付時間 9:00-18:00[水曜定休]

アメリカンブラックチェリーは高級家具の材料として、
古くからヨーロッパへ輸出されています。

肌理は細かく、きわめて滑らかで、時を経るほどに深みを増す紅褐色のやわらかな木肌で、上質感あふれる趣を住まいに漂わせます。
ブラックチェリーフローリングは、その華やかな色あいと光沢で空間をラグジュアリーに彩ります。


1.ブラックチェリーについて

無垢フローリング ブラックチェリーについて

ブラックチェリーは古くから高級家具材として利用され、時を経るほどに深みを増す優美な色合いから、家具職人たちは「ニューイングランドマホガニー」とも呼んでいたと言われます。

心材は真紅から紅褐色まで幅があるものの、辺材は黄白色で対照的。ブラックチェリーの色変化は劇的で、光にさらされると赤味が増し、一定レベルに達すると落ち着きます。

肌も艶を増し、温かくしっくりと した風合いを醸します。木目は細かく通 っており、材色の深まりとともに、まさに年月を経たやわらかな表情を生み出します。

その表情に点や筋状のアクセントを成し、天然木ならではの趣を与えているのがガムポケット(樹脂痕)です。これは成長の過程で、細胞の隙間に樹脂が溜まってできるブラックチェリー特有のキャラクターです。

木目にとどまらず、こうした木の風合いを意匠に活かし、色艶の経時変化をも含めて本物の良さを知り、楽しんで頂ければ幸いです。


高級家具にふさわしい銘木として世界的な名声を得ているブラックチェリー

その心地良く華やかな風合いと光沢は時を経るごとに濃く深まり、上質感あふれる趣を住まいに漂わせます。

音楽の歴史が息づくイタリア・ローマに誕生したオーディトリアム音楽公園。その中にあるヨーロッパ最大級のコンサートホールの内装を彩っているのがチェリーです。

設計はパリのポンピドゥーセンターや銀座メゾン・エルメスなどを手掛けた世界的な建築家レンゾ・ピアノ。天井は優美で華麗な曲面でデザインされ、チェリーの光沢のある美しい色合いがホールを華やかに彩っています。

自然光によって美しく反射し、光沢と艶のあるブラックチェリー材の魅力が息づいています。

無垢フローリング ブラックチェリーについて

華やかな色あいと光沢で空間をラグジュアリーに

無垢フローリング ブラックチェリー

森の中で育つブラックチェリーは、同じ木から製材しても木目や色合いなどが1枚1枚それぞれ微妙に異なります。
木目と色味に表情があるブラックチェリーの個性を活かした住空間が演出できます。使うほどに風合いが増し、よりいっそう愛着が深まっていきます。

その風合いは、華やかに心地よい上質感のある優しい光沢と華やかな色合い。滑らかな木肌に描き出される落ち着きある木目。


優しい風合い 表情豊かな木目と赤みを帯びた色あいは優しい風合いを醸し出します。
なめらかな木肌 きめ細かな木肌は、なめらかで心地よい足触りを実現します。
濃く深まる光沢 時を重ねるごとに光沢と艶がゆっくりと深まっていきます。
木肌に現れる木目の表情が優しく、色あいが華やかなブラックチェリーの床材。木肌の艶は磨くほどに光沢を増し、時を重ねるごとに色あいと光沢は濃く深まっていきます。

その華やかな色あいと光沢で空間をラグジュアリーに彩ります。


チェリーという樹

多彩な樹が含まれるバラ科サクラ属のチェリー。
中でもブラックチェリーは森の中にたたずむ堂々とした姿で異彩を放っています。

ブラックチェリーは、バラ科に分類され、日本人になじみの深いサクラの樹と同じサクラ属です。植林されたものなどを除いた自然種は主に北半球の温暖な地域に幅広く分布しています。

サクラ属の花は、通常ピンクか白の5つの花びらをつけて咲きます。日本の春に咲き誇るサクラの樹の様に短い軸から数個の花を房状につけるものもあれば、ブラックチェリーやシリウスザクラのように小さい花を花軸に穂のようにつけ総状花序(そうじょうかじょ)のものもあります。

こちらの花は日本人がイメージするサクラの花とは少し違うので、一見するとサクラの仲間とは思えないかもしれません。サクラ属には、サクランボやモモ、プラムなどオイシイ実がなる果樹が多く含まれます。

ブラックチェリーについて

良材の中から幅の広いフローリングのみを

ブラックチェリーは、高級木材として主に家具材として扱われてきました。

家具材として使われる良材を床材に使用することは贅沢の極みとも言えるでしょう。しかし、ブラックチェリーの良材を手に入れる事自体がなかなか困難です。

木魂では、その良材の中から更に厳選した幅の広いフローリングのみをお届けします。


美しい木材になるブラックチェリー

サクラ属の中のブラックチェリーは主に北米の北東部に生育する樹です。

特に米国ペンシルバニア州に広がる森林で多く見られます。幹が真っ直ぐに伸び、高さは15~30メートルほどにもなるので、優美な趣の日本のサクラとは異なり、森の中で堂々とした雰囲気を漂わせています。

ブラックチェリーは木材としての優れた性質から、高級家具材として古くから利用されてきました。日本ではヤマザクラなどがサクラ材として使われていますが、アメリカンブラックチェリーは北米産のサクラ材として世界的に有名です。

樹に栄養分を運ぶ導管が散らばっている散孔材に近く、木肌がなめらかで肌触りが良いという特徴を持っています。優しい表情の木目を描き出し、その色あいは時間が経つにつれ、赤みを帯びて深く濃く変化していきます。 また、他の広葉樹に比べて安定性があり、加工性に優れていることも高級家具材や上質感のある内装材として選ばれている理由のひとつです。

ブラックチェリーについて

特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

施工例
を見る

この樹種の実際の施工事例を一覧でご覧になれます。

※床暖房対応商品は低温水式床暖房システムメーカーのテストデータに基づきます。
(システムについては当社までお問い合わせください。 TEL:03-3522-4169

ブラックチェリーのマンション用防音規定LL45対応品はこちら
その他の樹種のマンション用LL45対応木魂防音無垢フローリング

※こちらの製品は、カットサンプルをご用意しております。


2.お客様の声・最新施工事例(ブログ)


3.動画で確認


特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

施工例
を見る

この樹種の実際の施工事例を一覧でご覧になれます。