みちのくぶな無垢フローリング [木魂] 木材コンシェルジュが厳選したみちのくぶな無垢フローリング

ホームに戻る 無垢フローリング 樹種一覧 無垢フローリング専門店[木魂]について お客様の声 ご利用ガイド よくいただくご質問 無垢フローリング の購入をお考えの方へ 無垢フローリングのショールーム「ゆらぎ」のご案内
無垢フローリング みちのくぶな
無垢フローリング専門店 HOME >> ビーチ無垢フローリング >> みちのくぶな無垢フローリング

無垢フローリング みちのくぶな

無垢フローリング みちのくぶな
イメージを拡大

とても小さな斑点があちらこちらで
可愛い表情を見せるみちのくぶなフローリング。

この小さな斑点がみちのくぶなの特長ともいえます。また、
ほんのりとピンクがかった色あいは、優しいうえに高級感さえ溢れます。

時が経ち、使い込まれるみちのくぶなフローリングのほんのり赤く
滑らかな感触は、そこで生活される方だけが感じることができる
至福の居場所となるでしょう。



ご要望に合わせてお選び下さい ※こちらの製品は、カットサンプルをご用意しております。
この樹種の全タイプを見る   幅広タイプ   現在この樹種の床暖房対応タイプは取り扱いがございません
特徴を比較する 框

みちのくぶなについて

無垢フローリング みちのくぶなについて

みちのくぶなは、ヨーロッパでは古くから高級家具などに使用されてきました。その木肌は、使い込むほどに人に優しい非常に滑らかな足触りに変化していきます。

杓文字・銃床・洋傘手元などの感触を思い浮かべていただければ、どれだけ滑らかな木肌になるか容易に想像できるかと思います。

ビーチ材は、その美しい肌目だけではなく、弾力性に優れ加工がしやすい為にヨーロッパでは木製玩具・木器にも多く使用されてきました。

ビーチ材は、匂いを嗅いでなめると分かりますがほぼ無味無臭です。ヨーロッパでは小さなお子様が遊ぶ積木などの材は、決まってビーチ材が使われてきました。
ブナ(ビーチ)は、漢字で書くと木辺に無いと書いてブナと読みます。もしかするとブナが無味無臭なので漢字の元になったのかもしれません。

時が経ち、使い込まれるみちのくぶなフローリングのほんのり赤く滑らかな感触は、そこで生活される方だけが感じることができる至福の居場所となるでしょう。

無垢フローリング みちのくぶな 床材画像 無垢フローリング みちのくぶな 床材斜め画像1
無垢フローリング みちのくぶな UNI 床材画像 無垢フローリング みちのくぶな 床材斜め画像2

※現在取り扱いしているみちのくぶな無垢フローリングは床暖房対応品ではございません。
↓商品写真をクリックしていただくと、詳細情報をご確認いただけます。御見積、サンプル請求もご利用下さい。

無垢フローリング みちのくぶな(乱尺・自然OIL&WAX)拡大画像
サンプル請求・見積請求はこちら 無垢フローリング みちのくぶな(乱尺・自然OIL&WAX)

無垢フローリング みちのくぶな(乱尺・無塗装)拡大画像
サンプル請求・見積請求はこちら 無垢フローリング みちのくぶな(乱尺・無塗装)


ご要望に合わせてお選び下さい ※こちらの製品は、カットサンプルをご用意しております。
この樹種の全タイプを見る   幅広タイプ   現在この樹種の床暖房対応タイプは取り扱いがございません
特徴を比較する 框
無垢フローリングのショールーム「ゆらぎ」
無垢フローリング 木魂TOPへ