北海道産タモ無垢フローリング [木魂] 木材コンシェルジュが厳選した北海道産タモ無垢フローリング

TEL:03-3522-4169

受付時間 9:00-18:00[水曜定休]

日本の北海道産タモは、
ヨーロッパにおいて木理や木味の良さから
最高級材として評価されるほどです。

木目が均一で綺麗な北海道産タモフローリングを 1枚物の柾目・幅広タイプや乱尺タイプなど様々な長さや幅の ラインナップをご用意しております。
北海道産タモフローリングのなかでも最高級材である幅広・150mmの柾目をリビングや玄関に採用し、
価格を抑える事の出来る幅の狭い乱尺タイプを寝室に採用するなど、
ご予算やお部屋の用途 によって幅やグレードをお選びいただければと思います。
ご希望によっては、長さ3030mm(板目)まで対応可能です。


1.北海道産タモについて

無垢フローリング 北海道産タモについて

北海道産タモは木目や木理が均一であることが高評価とされることが多いですが、
ヨーロッパでの北海道産タモの評価は、変わった形で入っている杢や節などの木味も高評価の一つとされ
銘木として扱われることもあります。

その様な銘木級の木材は、万年筆やナイフなどのボディー、家具などの象眼に使われることが多いようです。
それはもう本当に素晴らしい木柄で見るものを魅了します。

無垢フローリングとしての北海道産タモ材は、その様な銘木を使用するのではなく、なるべく素直で狂いが少なく加工もし易い木材を使用する事になります。

誰もが想像するであろう木材の年輪や木目が、北海道産タモフローリングで実現できるといっても過言ではありません。

素直なで綺麗な杢目はきっと落ち着きのある空間を演出してくれることでしょう。

無垢フローリング 北海道産タモについて

北海道旧本庁舎(赤レンガ庁舎)

JR旭川駅

北海道産タモの木目は美しく綺麗で均一であり、杢を持つ材は特に装飾用として珍重されます。
内装材や造作用集成材(階段の踏み板,手すり等)としての利用も多く、重要文化財「北海道旧本庁舎(赤レンガ庁舎)」の長官室の壁面を飾っています。
現在では、旭川の玄関口・ JR 旭川駅は、道産タモ材をふんだんに使った温かみある館内となっています。

壁面に北海道産タモを採用したJR旭川駅構内

特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

施工例
を見る

この樹種の実際の施工事例を一覧でご覧になれます。

※床暖房対応商品は低温水式床暖房システムメーカーのテストデータに基づきます。
(システムについては当社までお問い合わせください。 TEL:03-3522-4169

※こちらの製品は、カットサンプルをご用意しております。

特徴を
比較する

スペックのみ一覧でご覧になれます。さらに床暖房対応幅12cm以上の幅広タイプ、塗装、タイプで絞り込んで比較していただけます。

(玄関材)
を見る

玄関の顔となる重要な部材です。框に加工した際の樹種をご覧になれます。

施工例
を見る

この樹種の実際の施工事例を一覧でご覧になれます。